電子レンジで簡単 もち米で作る 桜もち。

20

2017.02.21

分類デザート

調理時間: 20分(浸水、水切り時間除く)

ID 146688

がまざわ たかこ

ほっこり おいしい ふるさとごはん。

道明寺粉を使わなくても作れる関西風桜もちです。
着色はぶどうジュースを使っているので、桜色というよりパープルに近い色です。
ほんのりしょっぱさの感じるもち米とあんこがあと引く美味しさです。

    材料

    (5個分)
    もち米 1合
    A
    120ml
    A
    ぶどうジュース 30ml
    A
    砂糖 大さじ1
    A
    ふたつまみ
    粒あん 125g
    桜の花の塩漬け 適量

    作り方

    ポイント

    ぶどうの風味と桜の香りが意外と合うさわやかな桜もちです。
    あんこが柔らかすぎると丸めにくいので、その際はラップなしで1分ずつ加熱して水分を飛ばすと丸めやすいです。
    1. もち米は洗ってから半日くらい浸水しておきます。

      桜の花の塩漬けは水に5分くらい浸けて塩抜きします。
    2. もち米を水切りして30分くらいおき、よく混ぜ合わせた【A】と一緒に耐熱ボウルに入れてラップをかけて600Wで8分加熱します。
    3. 一度取り出して、しゃもじで混ぜてラップをかけて600Wで2分加熱します。

      取り出して、ラップを巻いたすりこぎで半殺し(半分くらいつぶす)にして5等分に分けます。
    4. あんこは25gずつに5つ丸めます。

      2のもち米であんこを包んで丸め、水気を切った桜の花の塩漬けをのせます。

      ※もち米が手につきやすいので、水をつけながら丸めるときれいに仕上がります。
    29 85

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「和菓子 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。