レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

豚こまと糸こんのチンジャオロース【#下味冷凍#重ねて放置】

主菜

豚こまと糸こんのチンジャオロース【#下味冷凍#重ねて放置】
  • 投稿日2019/05/21

  • 調理時間15

お気に入りに追加

6124

お財布にやさしい豚こまとダイエットの味方糸こんにゃくを使った、超絶簡単で超絶うまい、そして超絶ヘルシーなチンジャオロース♪ 作り方は、めちゃめちゃ簡単!豚こまに下味を揉み込み、あとはフライパンに重ねて5分ほど蒸し焼きにするだけ♪たったこれだけだけど、糸こんにゃくには味がしみしみ。ヘルシーなのにご飯がすすむ一品の出来上がりです。 ちなみに、ポイントは一番下に糸こんにゃくを広げること。普通、糸こんにゃくは最初に炒めて水分を飛ばすんですが一番下に敷くことで、勝手に水分が飛んでくれます(笑) そして、豚こまは下味を揉み込むことと蒸し焼きにすることで、驚くほど柔らかく仕上がりますよ♡

材料2人分

  • 豚こまぎれ肉
    160g
  • ピーマン
    2個(50gぐらい)
  • パプリカ(赤)
    小1/2個(50gぐらい)
  • 糸こんにゃく
    1袋(200g)
  • A
    しょうゆ、酒
    各大さじ1
  • A
    砂糖、オイスターソース、ごま油
    各大さじ1/2
  • A
    片栗粉
    小さじ1
  • A
    豆板醤、鶏ガラスープの素
    各小さじ1/2
  • A
    にんにく、しょうが
    各チューブ1〜2cm

作り方

ポイント

⚫︎豚こまぎれ肉は、牛こまぎれ肉や豚バラ・ロースでも代用可能。 ⚫︎ピーマンとパプリカ(赤)は、合わせて100gぐらいあればOK! ⚫︎パプリカは赤でも黄色でも。なければピーマン100gで作ってください。 ⚫︎オイスターソースは、なければ[しょうゆ小さじ1弱・砂糖小さじ1/3弱・鶏ガラスープの素少々]で代用してください。 ⚫︎豆板醤は、あった方が味がしまりますが、なければ省いても。その場合、しょうゆを気持ち多めに加え、あれば味噌も少々加えてください。 ⚫︎下味冷凍していたものは、冷蔵庫に移して自然解凍してから調理してください。 ⚫︎温め直しは、レンジ(ラップあり)で♪ ※私は、オートの温め機能を使用しています ⚫︎フライパンは、26cmのものを使用しました。 ⚫︎日持ちは、冷蔵庫で2〜3日、冷凍保存不可、下味冷凍(豚こまのみ)30日です。

  • 1

    豚こまぎれ肉はA しょうゆ、酒各大さじ1、砂糖、オイスターソース、ごま油各大さじ1/2、片栗粉小さじ1、豆板醤、鶏ガラスープの素各小さじ1/2、にんにく、しょうが各チューブ1〜2cmを揉み込む(ここで下味冷凍が可能!)。ピーマンとパプリカ(赤)は、ヘタと種を取り細切りにする。

    工程写真
  • 2

    糸こんにゃくは、たっぷりのお湯で2〜3分茹でてアクを抜く。(※レンジでもできます→耐熱容器に、こんにゃくとかぶるくらいの水を入れ、600wで3分半ぐらいチン)

    工程写真
  • 3

    フライパンに、水気を切った2→ピーマン・パプリカ→豚肉の順に広げて重ねる。蓋をして中火にかけ、5分ほど蒸し焼きにする。

    工程写真
  • 4

    豚肉の色が変わったら、ヘラなどでよ〜く混ぜ合わせたら完成!

    工程写真
レシピID

375886

「豚肉」の基礎

「パプリカ」の基礎

「ピーマン」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

青椒肉絲」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

Yuu
Artist

Yuu

福岡県在住。 * 料理が楽しくなる”きっかけづくり” * 【やる気がなくても作りたくなる!】 【不器用でも忙しくて、やっぱり褒められたい!】 【幸せな家族時間を作りたい!】 そんな思いを叶えるレシピを目指しています。 得意分野は【季節の野菜・ヘルシー食材・節約食材を使った料理】。 ⚫︎やりたいことが多すぎて、料理に時間をかけていられない! ⚫︎育児に追われていて、ゆっくりキッチンに立つ時間がない! ⚫︎仕事と家庭の両立で、毎日時間に追われている! そんな方達の”時間と心にゆとりを作るお手伝い”ができたら嬉しいです♪ 好物は、あたりめ。 《著書》 ・Yuu*'s スピードおうちバル(光文社) ・Yuu*のゆる☆つくりおき(主婦と生活社) ・Yuuのラクうま♡ベストレシピ(扶桑社) ・Yuuのラクうま♡晩ごはん(扶桑社)←最新刊です 《お知らせ》 いつも、お気に入り登録やコメント、本当にありがとうございます! 励みになっております^^♪ 只今、業務多忙につき、数ヶ月の間コメントの返信をお休みさせて頂いておりますm(_ _)m しかし、質問などにはお答えしますし 頂いたコメントは全て目を通させていただきますので お気軽にコメントくださいね! これからも、どうぞよろしくお願い致します♡

「料理家」という働き方 Artist History