レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【さっぱりやみつき簡単おつまみ】たたききゅうりのシソ漬け

副菜

【さっぱりやみつき簡単おつまみ】たたききゅうりのシソ漬け
  • 投稿日2020/05/14

  • 調理時間3(漬け込み時間除く)

きゅうりがおいしくてお安い季節になりましたね。 ピンク色がかわいいシソふりかけに漬けて、味もおいしい♡見た目もいい♡そして簡単なやみつき一品です。

材料2人分

  • きゅうり
    2本(236g)
  • 適量
  • A
    シソふりかけ
    大さじ1
  • A
    穀物酢
    大さじ1
  • A
    砂糖
    小さじ2

作り方

ポイント

叩き方ポイント:細かく優しく叩くとただきゅうりの水分だけが滲み出るだけなので、力半分くらいでバシッと右から左へ1、2、3、4!と叩き、ひっくり返してまた右から左へ1、2、3、4!と叩くくらいが丁度いいです。

  • きゅうりはよく洗って水気を拭き取る。

  • 1

    きゅうりを板摺し、流水で洗って水気をきっちり拭き取る。 ※板摺:まな板の上にきゅうりを置き、塩をふりかけ両手でごろごろ転がします。

    工程写真
  • 2

    麺棒で叩き、手でお好みの大きさに割く。

    工程写真
  • 3

    ポリ袋にA シソふりかけ大さじ1、穀物酢大さじ1、砂糖小さじ2と割いたきゅうりを入れて揉み込む。 ※使ったしそふりかけは写真のものです。(丸美屋〝しその香ふりかけ お花チップ入り〟)ほか、三島食品の「ゆかり」等で構いません。

    工程写真
  • 4

    ポリ袋の口を閉じ、冷蔵庫に30分〜おく。 ※一番おいしいタイミングは、漬けてから2時間〜だと思います。

    工程写真
レシピID

391695

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

漬物」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

おねこ
Artist

おねこ

呑兵衛料理家。 豊富な食材に魅了され、北海道永住を決めた生粋の食道楽。 北海道在住20年。 春は山菜採り、夏はキャンプ、秋はきのこ狩り、冬はスキー。北海道各地の旬の食材と美食を追いかけ、弾丸長距離移動もするアクティブ派。 「夜が楽しければきっと明日はもっと楽しい!」をモットーに、夜を盛り上げるおつまみレシピとごはんがすすむおかずをメインにレシピ開発。 ●冷蔵庫整理に目覚め、食品廃棄ゼロ2年10ヶ月達成!! ●コラム連載:「おねこさんと一緒にフードロス対策」 ●著書:ごはんもお酒もすすむ!絶品おねこ食堂(宝島社)

「料理家」という働き方 Artist History