ビールに最高‼︎シャキッと胡瓜&キムチ【無限おつまみ豆腐6】

10

2020.05.14

分類副菜

調理時間: 10分

ID 391710

おねこ

お酒がすすむ呑兵衛の簡単レシピ

(工程5までありますが、1~4はきゅうりの塩もみ詳細です。)
簡単、楽チン、シャッキリ、ピリ辛、あっさりさっぱり、だけどうま味たっぷりでビールに最高に合います‼︎

多いかな?と思いつつ、食べ始めると一瞬でペロリのやみつき感♡
暑い夜のおつまみに最高です。

    材料2人分
    絹ごし豆腐 一丁(300g)
    きゅうり 1本(98g)
    小さじ1/2
    小さじ2くらい
    キムチ 150g
    A
    塩昆布 7g
    A
    味の素®︎ 8振り
    A
    純正ごま油 大さじ1
    白ごま 適量
    作り方
    Point!
    キムチによって味に差が出ると思います。塩気の調整は塩昆布、なんとなくなにかが足りない時はうま味(み)の元、味の素®︎、こってりコク増しにはごま油で調整してください。
    1. 絹ごし豆腐は2〜3枚重ねたキッチンペーパーで包み、粗方水切りする。べしゃべしゃになったらまたキッチンペーパーを交換すると尚◎

      ※しなくてもok!と言いたいところですが、やっぱりある程度水を抜いた方がおいしいです。
    2. よく洗って水気を拭き取ったきゅうりを板摺(塩分量外)し、流水で洗い流して水気をきっちり拭き取る。
      薄い輪切りにしてポリ袋に入れ、塩を加えてシャカシャカ振り、塩を馴染ませる。
    3. 水を加え軽く揉み、5分このままおく。
    4. ポリ袋の端にきゅうりを集め、爪楊枝で2ヶ所ほど穴をあける。きゅっと絞って水気をきる。
    5. [参考]塩もみするとこのくらい水が出せます。適度な塩味がつき、青臭さと余分な水分が抜けることでシャッキリおいしくなります。
    6. ボウルに手でちぎった絹ごし豆腐、塩もみしたきゅうり、キムチ(できれば粗く切ると混ぜやすく食べやすい)、A

      塩昆布 7g、味の素®︎ 8振り、純正ごま油 大さじ1

      を入れて手かレンゲでさっくりさっくり和える。
      器に盛りつけ、白ごまを散らす。

      ※お箸やスプーンでも構いませんが、手や、尖りがなくて厚みのあるレンゲ等で混ぜるとぐちゃぐちゃになりづらいです。
    80 1318
    コメント・感想 Comment
    いっちー さん
    2020.06.17 16:35

    居酒屋さんに出て来そうな味で味見が止まりません!!!これは、ビールを飲まなくてもこの時期にピッタリなレシピですねー我が家の夏の定番メニューになりそうです!

    おねこ
    おねこ さん
    2020.06.21 16:58:21

    いっちーさん ズルッといきたくなるような、「絶対おいしい!」と感じる写真と嬉しいお声を届けてくださってありがとうございます。まさにこの時期、ビール関係なく、納豆好きさんに特にお試しいただきたいレシピでした。味見が止まらない、なんて最高の褒め言葉、とっても嬉しかったです!ありがとうございます♡

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「冷奴 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。