Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 豚バラ白菜と豆腐のチゲ風おかずスープ【#簡単 #包丁不要】

    豚バラ白菜と豆腐のチゲ風おかずスープ【#簡単 #包丁不要】 8分前

    140人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. ふるふわっ!お店のスフレパンケーキ

    ふるふわっ!お店のスフレパンケーキ 9分前

    131人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 5分で完成♡旨味たっぷり♡ほうれん草人参のツナ胡麻和え♡

    5分で完成♡旨味たっぷり♡ほうれん草人参のツナ胡麻和え♡ 10分前

    153人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. むね肉deうま塩チキン【#作り置き #揉んで焼くだけ】

    むね肉deうま塩チキン【#作り置き #揉んで焼くだけ】 10分前

    118人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. ふりふり♡やみつきツナキャベツ【#包丁いらず #糖質制限】

    ふりふり♡やみつきツナキャベツ【#包丁いらず #糖質制限】 10分前

    103人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

バターナッツかぼちゃdeグラタン♡

30
グラタンの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2018.10.23

分類主菜

調理時間: 30分

ID367646

のりP (noripetit)

 「シンプルなレシピ」で「美味しく」

バターナッツかぼちゃを使ったハロウィンにもぴったりのグラタンです。
普通のかぼちゃでも、もちろんOK!
小さめサイズや坊ちゃんかぼちゃなら丸ごと使って作ると見栄えもgood!

グラタン バターナッツかぼちゃ かぼちゃ グラタン パーティーメニュー ハロウィン おもてなし

このレシピをブログで紹介する

材料2人分
バターナッツかぼちゃ 1/2個
玉ねぎ 1/6〜1/4個
しめじ 1/2パック
むきエビ 100〜130g
バター 大さじ1〜1.5
薄力粉 大さじ1〜1.5
牛乳 150ccくらい(濃度で様子をみて加減する。)
塩・こしょう 適宜
ピザ用チーズ 適宜
作り方
Point!
かぼちゃは大きさによって加熱時間を調整してください。竹串がすっと刺さばOKです。
  1. 玉ねぎは薄くスライス。
    しめじは小房に分けておく。
  2. バターナッツかぼちゃはよく洗って、種とワタを取り
    ラップをしたらレンジ600wで7〜8分加熱して柔らかくする(大きさにもよるので竹串がすっと刺さればOK)
  3. 鍋(orフライパン)にバターと玉ねぎを入れて弱火で焦がさないように炒める。
  4. しめじ、むきエビの順に加えて軽く炒めたら
    薄力粉を加えて粉っぽさがなくなるまで炒める。
  5. 牛乳を少しずつ混ぜながら加えて
    とろみがついたら塩・こしょうで味を調える。
  6. かぼちゃに4のホワイトソース詰めてピザ用チーズをのせたらオーブンorトースターでこんがり焼き色が付くまで焼いて出来上がり♡
    (ソースをのせやすいように細長い部分も少しくり抜いて、くり抜いた部分はスープなど別の料理に使ってください)
1 17
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集
    実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  2. PR 【PR】生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集
    生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集 この特集を読む
  3. PR 【PR】冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き
    冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き この特集を読む
  4. PR 【PR】冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず
    冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×たまねぎ (12) かぼちゃ×黒酢 (3) グラタン×鶏肉料理 (3) ハロウィン×鶏肉料理 (3) バターナッツかぼちゃ×野菜 (3) パーティーメニュー×酢 (3)
もっと見る

「バターナッツかぼちゃ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents