Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

ツナとチーズのたまご焼き

10

2015.04.16

分類主菜

調理時間: 10分

ID126895

筋肉料理人 藤吉和男

筋肉料理人

ツナ缶とピザ用チーズ入りの卵焼きです。
朝ごはん、お弁当にもいいし、ちょっとしたツマミにもなって美味しいですね。
http://dt125kazuo.blog22.fc2.com/blog-entry-2402.html

和食 おふくろの味 おもてなし ツナ 子供

このレシピをブログで紹介する

材料(2人分)
3個
ツナ缶 小1/2缶
ピザ用チーズ 20g
刻みねぎ 大さじ2
砂糖  大さじ2
塩  小さじ1/5
サラダ油  適量
作り方
Point!
☆卵液を混ぜ過ぎない ☆強めの火力で作るけど、強すぎて焦げないように 出汁を卵液に大さじ1~3混ぜてもいいです。
  1. ボウルにたまごを割り入れ、砂糖、塩、刻みねぎを入れて、菜箸で切るように混ぜます。
  2. 小さなボウルにサラダ油を大さじ1いれ、キッチンペーパーにサラダ油を染みこませます。
    フライパンを強火にかけ、サラダ油を塗りましょう。
    熱くなってきたら菜箸の先に卵液をつけ、フライパンをこすります。卵液がすぐにかたまったら、卵液の1/4位を流し込みます。火加減をとろ火に落とし、油を切ったツナ、チーズをのせます。最初はじっくりと卵液を固め、丁寧に巻きます。
  3. 巻いたらフライパンにサラダ油を塗り、たまご焼きをフライパンの向こうに押しやり、手前にもサラダ油を塗ります。火力を中火と強火の中間くらいに上げ、残りの卵液の1/3位を流し込みます。たまご焼きを菜箸で持ち上げ、卵焼きの下にも卵液を流し、コンロの火がたまご焼きの下に当たるように、フライパンの位置を調節します。卵液が固まってきたら、フライパンを煽って返しましょう。これを繰り返して、焼きます。焼きあがったら6等分してできあがり。


    ※形が崩れ気味の時は、マキス(寿司を巻く時のすだれ)で巻き、輪ゴムでとめるといいです。
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×チリパウダー (9) 子供×冬休み (8) 卵×蒸し鶏 (4) おふくろの味×黒砂糖 (3) ツナ×食物繊維 (3) 和食×赤味噌 (3)
もっと見る

「卵焼き 」に関するレシピ

関連記事 article

おすすめトピックス Recommended Topics

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents