注目ワードしめじサケ里いも混ぜごはんわかめ

Nadia Artistのレシピ数:37,745レシピ

2017.08.29

お弁当女子がおすすめ★ ランチタイムが楽しくなるグッズ

キーワード
小物 お弁当グッズ お弁当

ワーキング女子のみなさん、お盆休みが終わったら、またお弁当作り再開! してますか? こう毎日暑いと、朝からお弁当作るのもだる~くなってきますよね。でも、一日をエネルギッシュに乗り切るには食事から! 「どうせ食べるのは自分…」なんて手を抜かず、自分のためにおいしいお弁当作りを心がけましょう。今回はお弁当作りが楽しくなるグッズをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

 

1つは持っておきたい、伝統の「わっぱ弁当箱」

日本の伝統「わっぱ弁当箱」。

インスタグラムで取り上げられるようになり、人気に火がつきました。木の素材がお弁当の水分調節をしてくれるので、冷めてもごはんがおいしく保たれるんです!

レンジ不可というデメリットもありますが、一つ持っておくと「ちゃんとお弁当作ろう!」といういうテンションになってお弁当タイムが待ち遠しくなりますよ。

わっぱ弁当箱は汁もれしやすいし、お手入れもちょっと大変。
そんなわっぱ弁当箱の日は、ご飯を下にしきつめて上におかずをのせる「のっけ弁」スタイルにするのが◎ 和風柄の布もついつい揃えたくなっちゃいます!

くわしいレシピはこちら
●『お弁当に!白身魚揚げで そぼろ風三色ナムル弁当』

 

アウトドアにも活躍!ステンレス弁当箱

金属のステンレス製のお弁当箱は、わっぱに比べてかっこいい雰囲気! こちらのシーガル社のステンレス弁当箱は一目惚れして購入しました。

ステンレスもレンジは不可ですが、なんと直火OK! なので、登山やキャンプの時に、そのままコンロで温めることが出来るんです。

いつか、これを持って1人登山の山頂でチーズフォンデュをしようと思っております!

容量たっぷりなので、麺類を入れても。付属でステンレスミニ容器もついているので、野菜や果物も持って、栄養に気を付けましょう。

くわしいレシピはこちら
●『黒酢入りオイスターソース焼きそば』

 

買って良かったスープジャー

オフィスや学校など、レンジが完備していない場所でお弁当を食べなければいけないこともありますよね。「でもあったかいスープが飲みたい!」そんな時はスープジャーがおすすめです。

しっかり密封するので、熱々のスープが持ち運び出来ます。私はレタス3枚入りのスープを持って行っているのですが、不足しがちな野菜がいっぱい食べられるので重宝しております(実は2種類持っています!)。

肌寒い春先にスープジャーに豚汁を入れて登山したのですが、しっかり熱々のスープが山頂で食べられました。

くわしいレシピはこちら
●『朝5分で!野菜たっぷりベーコンレタススープ』

 

でもやっぱり、タッパー最強説

わっぱもいいし、ステンレスもいい、可愛いお弁当箱もいいけれど…。なんだかんだタッパーって最強なんですよ。

普段家で使っているタッパーって色んなにおいがついちゃっているので、お弁当用のタッパーを用意しておくのがオススメです。
私は下記2商品をお弁当用に準備。

丸いタイプは蓋がスクリューになっているので汁もれ知らず! スープジャーには入れるのをためらうクリーム系のスープやカレーなどを入れるのに使っています。

細いタイプはスリムなので、通勤バッグにぴったり入るんです! タッパーって平べったいものが多いので、これを見つけたときは歓喜の雄たけびをあげそうになりました(笑)。

 

重ね弁を最後までおいしく食べるコツ

スリムタイプは高さがあるけど、面が少ない。 そこでご飯の間に海苔を入れて最後まで美味しく食べられるようにしています。

くわしいレシピはこちら
●『スリムタッパーで!ミニバーグの重ね弁当』

 

たまにはワゴンのデリランチっぽく

週末、何も予定が無い時は、ちょっと料理を頑張ってみて!
そうすれば、平日のお弁当がぐんと華やかになりますよ。作り置きをしておいたおかずと雑穀米をぎゅっと詰めれば、ほ~ら、ワゴンのデリランチっぽいお弁当の完成!

中身はいたって普通のおかずですが、ぎゅっと詰めるとそれっぽくなるのが不思議です。

くわしいレシピはこちら
●『自家製カレータルタルソースのチキンのっけ弁』

 

しっかり食べて、午後の活力を!

お弁当って毎日のこと。そりゃあ、日によっては「あーあ、今日のお弁当は昨夜の残りものを詰めただけ…」なんてこともありますよね。

でも、お気に入りのグッズにきれいに詰めれば、それだけで心躍るお弁当になるはず!
しっかり食べて、午後もみっちり働いて、アフター5を思いっきり楽しんでくださいね♪


こちらの記事もチェック!
・【1食300円】これを見れば完璧!1週間分節約お弁当献立
・とりあえずこれだけ作っとけ!お弁当に大活躍の常備菜5つ
・お弁当箱別・かわいく見える盛り付けテク


この記事のライター

instagramer sumisumi
https://oceans-nadia.com/user/24157

キーワード
小物 お弁当グッズ お弁当
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

おすすめ記事

関連記事

ページの先頭へ