注目ワードカルボナーラ春菊厚揚げキャベツナムル

Nadia Artistのレシピ数:33,319レシピ

2016.12.14

箸で持てない!?お家でできるとろっとろ「温泉豆腐」の作り方

キーワード
豆腐 重曹 新食感 豆乳 温泉豆腐

淡雪のようにスープまで真っ白な温泉豆腐をおうちで作ってみませんか。 まろやかでとろける食感に、きっとやみつきになりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

とろとろにとろける温泉豆腐をご存知ですか? スプーンやれんげですくわないと、くずれてしまうくらい柔らかい湯豆腐です。そんな温泉豆腐、あるものを使えばおうちでも簡単に作れるんです。今晩ぜひ作ってみてはいかがですか。

 

温泉豆腐とは?

「温泉湯豆腐」は、佐賀県にある姫野温泉の名物である湯豆腐です。こちらの湯豆腐は温泉水を使って作るのですが、この温泉水には「あるもの」が通常より多く含まれることから、豆腐を煮た時にとろっととろけるのだそうです。

 

とろける「あるもの」の正体とは?

豆腐をとろとろにする「あるもの」。それはずばり「重曹」です。姫野温泉はナトリウムを多く含む重曹泉。重曹は熱湯に入れるとアルカリ性となり、たんぱく質を溶かす性質があります。お豆腐はたんぱく質の結合なので、姫野温泉の重曹泉で作る湯豆腐は溶けてとろとろになるということなのです。

 

お家でもできる!とろっとろ温泉豆腐の作り方

用意するのはスーパーで買える安い絹ごし豆腐と重曹だけ。いつもの湯豆腐が、格段に美味しくなるから試してみる価値ありです。重曹はスーパーなどで簡単に手に入りますが、必ず「食用」であることを確認してから購入してくださいね。

【材料】
豆腐 1丁
水  500cc
重曹 小さじ1

【作り方】
1、豆腐は食べやすい大きさに切り、鍋に水と豆腐を入れ火にかけます。

2、沸騰したら重曹を入れます。

重曹を入れるとこんな風にしゅわっと泡立ちます。

3、このまま弱火~中火に落として、10分ほど煮ます。これだけでとろとろの温泉豆腐の完成です。

お好みで生姜醤油やわさび醤油をつけてお召し上がりください。

詳しいレシピはこちら
とろける湯豆腐

 

とろとろ温泉豆腐に合わせたい絶品ちょい足しレシピ

優しい味わいの温泉豆腐にはしっかりした味のトッピングがよく合います。今回紹介するのは生姜の風味が効いた甘辛肉みそ。たくさん作って作り置きしておくのもおすすめです!

【材料】(作りやすい分量)
豚ひき肉 100g
長ねぎ   40g
にんにく   5g
生姜     5g
甜麺醤  大さじ1
醤油   小さじ2
砂糖   小さじ1
酒    大さじ1

1、 長ネギ、にんにく、生姜はみじん切りにする。
2 、鍋にサラダ油を少量(分量外)入れ、1を入れて弱火で炒める。
3 、いい香りがしてきたら、火を強め、豚ひき肉を加えて肉の色が変わるまで炒める。
4 、調味料をすべて加え、全体が馴染んだら完成。

詳しいレシピはこちら
使い切り★肉みそ

いかがでしたか? いつもの湯豆腐に重曹をプラスするだけで感動するくらいとろとろの温泉豆腐に早変わりします。お好きなトッピングを載せてお召し上がりくださいね。

こちらの記事もチェックしてみてくださいね。
・クリーミーさがたまらない!ココロもカラダも温まる「豆乳鍋」まとめ
・【冬の定番】あつあつ湯豆腐で体の芯から温まろう!
・出汁がしみしみ~!本当に美味しいおでんの作り方

 

この記事のライター
 
フードコーディネーター/和食文化研究家 ゆう
https://oceans-nadia.com/user/26633

キーワード
豆腐 重曹 新食感 豆乳 温泉豆腐
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

関連記事

ページの先頭へ