Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 鶏マヨポン酢のコクありさっぱり炒め

    鶏マヨポン酢のコクありさっぱり炒め 5分前

    112人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. やみつき♡白菜のうまたれ【#包丁不要 #無限 #簡単】

    やみつき♡白菜のうまたれ【#包丁不要 #無限 #簡単】 6分前

    235人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 本格味で濃厚!簡単にできる半生ガトーショコラ

    本格味で濃厚!簡単にできる半生ガトーショコラ 6分前

    151人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. ホットケーキミックスで☆ふわふわパン

    ホットケーキミックスで☆ふわふわパン 11分前

    104人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. こんにゃくと竹輪のガーリック甘辛醤油

    こんにゃくと竹輪のガーリック甘辛醤油 15分前

    130人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

【基本】酵素玄米ごはん

15

2014.12.30

分類

調理時間: 15分(浸水・炊飯・保存時間を除く)

ID122740

柴田真希

管理栄養士 柴田真希のシアワセ♪MaKitchen

【玄米酵素】【酵素玄米】【寝かせ玄米】玄米酵素ごはんとは、玄米と小豆を炊いて3日間以上保温し続けたごはんのこと。寝かせ玄米とも呼ばれています。
玄米ごはんより柔らかいので消化も良くなるので、手軽に美味しく食べることができます。

ごはん アレルギー シニア 炊きこみご飯・混ぜご飯 ヘルシー 小豆 おふくろの味

このレシピをブログで紹介する

材料(作りやすい分量)
玄米 4合
小豆 大さじ6
天然塩 小さじ1/2
890cc~1070cc
作り方
Point!
美味しく食べる期間の目安としては10日以内に召し上がることをおすすめします。
  1. 材料はこちら。
  2. 玄米と小豆を洗う。
  3. (1)と塩、水をボウルに入れて泡立て器でゆっくりと右回りに8分位かき回す。
    (水は、新米や固めが好きな人は表示の分量の少なめの方に。
    古米や柔らかめが好きな人は多めの方に。)
  4. わたしは、発芽玄米が炊ける炊飯器で作っています。
    (玄米を発芽させてから、圧力で炊き上げます。)
    圧力鍋を使う場合は、1時間位上浸水させてから強火にかけ、圧力がかかったら弱火にして20分加熱します。
  5. 蒸らし終わったら、ふっくらとかき混ぜます。
  6. 1日1回ごはんをかき混ぜ、保温し続けます。日が経つごとに奥深い味わいともちもちとした食感になり、軟らかく消化しやすくなります。
    写真は2日目です。
  7. こちらは4日目。
    3~4日くらいからが食べごろです。
  8. こちらは6日目。
  9. 小豆ではなく、黒豆で炊いてみました。
    食べごたえがあって美味しいです。
  10. こちらは雑穀。
    毎日小豆だと飽きてしまうので、いろいろと楽しんでみましょう。
20 82
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】節約食材のレシピも!「京風割烹白だし」のレシピ集
    節約食材のレシピも!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  2. PR 【PR】生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集
    生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集 この特集を読む
  3. PR 【PR】冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き
    冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き この特集を読む
  4. PR 【PR】冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず
    冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×ピザ用チーズ (13) シニア×子供に人気/簡単 (9) おふくろの味×黒砂糖 (3) ごはん×スロージューサー(Hurom) (3) アレルギー×黒豆 (3) 小豆×黒豆 (3) 炊きこみご飯・混ぜご飯×黒豆 (3)
もっと見る

「玄米酵素ごはん 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents