じゅわっと甘辛い*ピーマンと油揚げのきんぴら*

15

2020.06.05

分類副菜

調理時間: 15分

ID 392719

モモ

31歳OL料理家の一人暮らしご飯

油揚げ×甘辛味という定番の組み合わせに、ピーマンをあわせれば…いつものきんぴらが、夏を感じる味わいに変身♪ 油との相性がいいピーマンは、炒めることで青もの特有の匂いが和らぎ、食感もグンと柔らかく。油揚げからじゅわり染み出す甘辛さが、ピーマンのほのかな苦味と良いバランスです*ごま油の香りに、ついついお箸が吸い寄せられる一品⭐︎

*レシピのコバナシ*
気温が上がってきてから、ピーマンに夢中で(早くも夏気分…♪)以前はお肉と炒めるのが定番でしたが「もう少し軽めで、且つピーマンの苦味とよく合う甘辛味で何か作りたいなぁ」と思い、きんぴらに行き着きました。つまみ食いが進んでしまう味です…^^*

    材料2人分
    ピーマン 100g(小3〜4個)
    油揚げ 1枚(約50g)
    A
    醤油 小さじ2
    A
    砂糖 小さじ1/2
    A
    料理酒 大さじ2
    A
    みりん 大さじ1
    ごま油 大さじ1
    七味唐辛子 適量(なくても可)
    作り方
    Point!
    油揚げの油抜きをすることで、食感が柔らかくなり、調味料が染み込みやすくなります。また、調味料はフライパンの端で混ぜ合わせてから具材と混ぜることで、味が偏るのを防ぎます。
    1. 油揚げの油抜きを行う。鍋に油揚げがしっかり浸かる量のお湯(分量外)を沸かし、油揚げを入れる。油揚げを裏返したり沈めながら、中火で3分間煮立てる。お湯を捨て、油揚げに含まれたお湯を軽く絞る。
    2. 油揚げを3〜5mm幅の細切りにする。
    3. ピーマンのタネとワタを取り除いて洗い、3mm〜5mm幅の細切りにする。
    4. フライパンにごま油をひき、ピーマン・油揚げを入れる。中火にかけ、ピーマンがしんなりとし始めるまで混ぜながら炒める。
    5. 火を止めて具材を端に寄せる。空いたスペースにA

      醤油 小さじ2、砂糖 小さじ1/2、料理酒 大さじ2、みりん 大さじ1

      を入れて、よく混ぜ合わせる(フライパンを手前に傾けると混ぜやすい。)
    6. 中火にかけ、具材と調味料をよく混ぜ合わせながら炒める。煮詰まってきたら、汁気がなくなり切る手前で火を止める。お好みで七味唐辛子をかける。
    14 206
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「油揚げ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。