《ずっと作り続けたい味》ぶりの照り焼き*フライパンで簡単*

10

2020.10.21

分類主菜

調理時間: 10分

ID 400149

モモ

31歳OL料理家の一人暮らしご飯

やわらかく脂の乗った白身に、よく絡んだ甘辛いタレ*ご飯が進んで仕方ない和食・ぶりの照り焼きを、フライパン一つで簡単に作れるレシピです。焼いて煮詰める2ステップなので、主役おかずながら、とても手軽なのが嬉しい♪たっぷりのタレで煮詰めるので味が馴染み、生焼けの心配もありません。
みりんの効いた深みある照り焼きダレの味は、やっぱり和おかずの王道…♪ほっこり優しくって、甘じょっぱくてクセになって、何度でも食べたくなる味です^^
●レシピのコバナシ●
3年前にこの分量にたどり着いてから、ずっと変わらないレシピです♪
マッシュポテトや生野菜のマヨ和えなど、洋風の付け合わせとも好相性なんです◎

    材料2人分
    ぶり 2切れ(100g×2)
    A
    醤油 大さじ1と3/1
    A
    料理酒 大さじ2
    A
    みりん 大さじ2
    A
    砂糖 小さじ1
    作り方
    Point!
    ぶりから出てくる脂をキッチンペーパーで吸い取ることで、タレの甘辛い風味が脂の重たさに邪魔されるのを防ぎます。
    タレは煮詰まり始めると焦げやすくなるので、とろみがついてきたらすぐに火を弱めます。
    1. フライパンにぶりを並べ、弱火にかけ2分間焼く。焦げ付かないよう時々お箸等でそっと動かす。裏返して反対の面も同様に焼く。
    2. 火を止め、ぶりから出てきた脂を、キッチンペーパーで吸い取る。※部位によっては脂が出ない場合もあるので、その際は、この手順は不要です。
    3. A

      醤油 大さじ1と3/1、料理酒 大さじ2、みりん 大さじ2、砂糖 小さじ1

      を加え、フライパンを傾けて軽く混ぜ合わせる。
    4. 中火にかけ煮立てる。フライパンを傾けたり、ぶりを途中裏返しながら、全体に煮汁を行き渡らせる。
    5. 煮汁にとろみがつき始めたら、焦げないよう火を弱める。ぶりに絡むくらいまで煮詰まったら火を止める。
    8 249
    コメント・感想 Comment
    しゅんちゃんのパパ さん
    2021.01.03 15:20

    おせちの一品として作りました。うまく出来て好評でした。今年もわかりやすくて美味しいレシピの紹介をお願いします。

    モモ
    モモ さん
    2021.01.03 17:03:06

    *しゅんちゃんのパパ様* こんにちは☀️とても嬉しいコメントを頂き感激しています…!いつも本当にありがとうございます。 お正月という特別な日に、おせちの一品として登場させて下さり…すごく嬉しいです( ; ; )✨ 2021年、おいしく分かりやすくを心掛けながら、お役に立てるレシピを届けられるよう頑張ります* 本年も、どうぞ宜しくお願い致します🎍

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ぶりの照り焼き 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。