牛こまで節約*絶品ビーフシチュー

100

2022.01.05

分類主菜

調理時間: 1時間 40分

ID 428730

asuca

食べて健康になるasucaキッチン

牛こま切れ肉を使った節約ビーフシチューです。手頃な価格の牛肉に出会えなかった時に作ったのですが、これがやわらかくて美味しかったのでご紹介します♪節約したとは思えない本格的なビーフシチューですのでぜひお試し頂けますと嬉しいです♡

○牛肉は鉄分を多く含んでおり貧血予防の効果や、脂肪を燃焼するLカルニチンが多く、体を温める作用があります。

○じゃがいもはビタミンCを豊富に含んでおり、でんぷん質で保護されるため加熱しても損失しにくいです。また免疫力を高めるレクチンも豊富に含まれています。

○玉ねぎは血液をサラサラにする効果があり、新陳代謝を促進する働きもあります。

    材料

    4人分
    牛こま切れ肉 300g
    A
    少々
    A
    黒こしょう 少々
    A
    片栗粉 大さじ1
    じゃがいも 3個
    玉ねぎ 1個
    にんじん 1本
    ブロッコリー 1/2個
    にんにく 1片
    ローリエ 1枚
    600ml
    赤ワイン 100ml
    B
    デミグラスソース 1缶(290g)
    B
    ケチャップ 大さじ2
    B
    中濃ソース 大さじ2
    B
    黒砂糖 小さじ1(砂糖でもOK)
    B
    小さじ1/2
    バター 20g

    作り方

    ポイント

    *シチュー用の牛肉を使う場合には、工程6の煮込み時間を1時間30分にしてください。

    *丸めた牛肉を焼いたり煮たりしている時に多少崩れてしまってもOKです。それもまた美味しく仕上がります。
    1. 玉ねぎは皮を剥き、縦半分に切ってから1.5cm幅のくし切りにする。じゃがいもとにんじんは皮を剥きひと口大の乱切りにする。にんにくは芽を取り薄切りにする。
    2. ポリ袋に牛こま切れ肉とA

      塩 少々、黒こしょう 少々、片栗粉 大さじ1

      を入れ、袋の上からよく揉み、ひと口大のボール状にする。
    3. 鍋にバターとにんにくを入れ、弱火で炒める。
    4. にんにくの香りが出てきたら2を加え、肉の表面に焼き色をつける。
    5. 4に玉ねぎ、にんじん、水、赤ワイン、ローリエを加え、ひと煮立ちさせてアクを取る。
    6. 蓋をして弱火で1時間ほど煮込む。
      ※この間にブロッコリーをさっと塩茹でする。
    7. 6にじゃがいもとB

      デミグラスソース 1缶(290g)、ケチャップ 大さじ2、中濃ソース 大さじ2、黒砂糖 小さじ1、塩 小さじ1/2

      を加え、焦げないよう時々かき混ぜながら、弱火で30分ほど煮込む。
    8. 器によそい、塩茹でしたブロッコリーを飾る。
    9. 失敗しないブロッコリーの美味しい茹で方はこちらから。
      oceans-nadia.com/user/303237/recipe/408466
    2 127

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    ビーフシチュー バター にんじん にんにく ローリエ じゃがいも ケチャップ ブロッコリー ビーフシチュー デミグラスソース 中濃ソース パンに合う 子供に人気 アイデア料理 洋食 牛こま切れ肉 玉ねぎ 男子が大好き 節約 簡単 簡単レシピ 絶品 赤ワイン ご飯に合う 黒こしょう 黒砂糖

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ビーフシチュー 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは