レシピサイトNadia

    ごぼうの甘辛揚げ

    副菜

    ごぼうの甘辛揚げ

    お気に入り

    110

    • 投稿日2016/08/17

    • 調理時間15

    甘辛に味つけして揚げているのでごぼうが食べにくいお子さんでもパクパク食べられます。 冷めても美味しいのでお弁当のおかずにもむいていますよ。 七味唐辛子をふればビールのおつまみにも最適です!

    材料3~4人分位になると思います。

    • ごぼう
      2本
    • A
      1/2カップ
    • A
      大さじ1
    • A
      砂糖
      大さじ2
    • A
      しょうゆ
      大さじ2
    • A
      みりん
      大さじ1
    • 片栗粉
      適量
    • 揚げ油
      適量

    作り方

    ポイント

    ごぼうの皮は軽くこそげ取る程度でOKです!ごぼうの香りが活きますよ。 味つけしている分油で揚げると焦げやすいので菜箸で混ぜながら揚げ過ぎには気をつけてください。

    • 1

      ごぼうは包丁の背で皮をこそぎ、4~5cm長さの斜め切りにして酢水にさらす。

    • 2

      沸騰した湯で2~3分下茹でし、ザルにあげる。 鍋にAの調味料とごぼうを入れて火にかけ、汁気が少なくなるまで箸でごぼうを転がしながら炒め煮にする。

    • 3

      ペーパーの上にごぼうをのせて軽く表面の煮汁をとり、ビニール袋に入れる。 片栗粉も加えて袋を振り、ごぼう全体に片栗粉をまぶす。

    • 4

      170℃に熱した油で表面がカリッとするまで揚げる。

    レシピID

    141887

    「ごぼう」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    Tomomi
    Artist

    Tomomi

    ”食育コーディネーター” 幼児食アドバイザー。食生活アドバイザー。管理栄養士。そして二児の母。 保育園給食の献立作成・食育・調理を経験。 その後、大手食品会社の流動食等の相談、特定保健指導の業務に携わる。 学生時代に食物アレルギー研究の経験あり。  第4回レシピの女王ファイナルステージ出場。 現在は小田原で料理教室講師。食育ワークショップ開催。 “ecolia健康食堂”、“赤ちゃんごはん”、“にこにこキッチン” 子供が本当に好きなのは、子供味より家庭の味。 飾らないけど大切に、丁寧に作っていきたい家庭の味。 それはきっと子供が大きくなった時にもどってくる味。 それぞれのおうちに、それぞれの家庭の味がある。 私はそうしたそれぞれのおうちにあった家庭の味を作るお手伝いをしたい。 それが願いです。

    「料理家」という働き方 Artist History