Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 脱マンネリ!旨し!豚の“にんにく”焼き!胃袋つかむ系

    脱マンネリ!旨し!豚の“にんにく”焼き!胃袋つかむ系 59秒前

    134人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. *豚肉とキャベツのめんつゆガーリックマヨ炒め*

    *豚肉とキャベツのめんつゆガーリックマヨ炒め* 1分前

    110人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 絶対美味しいやぁつ♡これはたまらん♡にんにく辛味噌味玉♡

    絶対美味しいやぁつ♡これはたまらん♡にんにく辛味噌味玉♡ 6分前

    129人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 鶏むね肉と茄子のチキン南蛮風

    鶏むね肉と茄子のチキン南蛮風 8分前

    167人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 【20分】レシピ教えて!と言われる「人気の海老カレー」

    【20分】レシピ教えて!と言われる「人気の海老カレー」 11分前

    352人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

いわし味噌トマトのペンネ

15
ペンネの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2019.06.30

分類主食

調理時間: 15分

ID377517

笠原知子

おうちでかんぱい!おつまみレシピ

いわし缶の味噌煮と、トマト缶詰で手軽にソースを作ります。味噌とトマト、いわしの旨味が好相性!
味噌煮缶の汁ごと使うのでコクがあり、少し甘めで食べやすく、お子さんにも受ける味付けです。

ペンネ トマト いわし缶 トマト缶 玉ねぎ 味噌煮 いわし にんにく

このレシピをサイトに埋め込む

材料2人分(2~3人前)
いわし缶(味噌煮) 1缶
トマト缶 1缶
にんにく 1片
玉ねぎ 1/4個
赤唐辛子 1本
ペンネ 100g
オリーブオイル 小さじ2
適量
胡椒 適量
作り方
Point!
お子さんが食べる場合は、赤唐辛子を入れずに煮込んでください。
  1. にんにく、玉ねぎは、それぞれみじん切りにする。
    赤唐辛子はちぎって種を取る。
  2. フライパンにオリーブオイルとにんにく、赤唐辛子を入れて弱火にかけ、香りが出てきたら玉ねぎを入れてしんなりするまで炒める。
  3. いわし缶(味噌煮)を汁ごと加え、トマト缶を入れて煮る。数分煮て、塩、胡椒で味を調える。
  4. 塩を入れたお湯でペンネを茹でて、いわしのトマト煮と合わせて盛りつける。
7 50
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】アートとジャズのある暮らし。
    アートとジャズのある暮らし。 この特集を読む
  2. PR 【PR】暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾
    暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾 この特集を読む
  3. PR 【PR】みんな大好きコーンマヨピザ♪いなば食品のコーン大量活用術
    みんな大好きコーンマヨピザ♪いなば食品のコーン大量活用術 この特集を読む
  4. PR 【PR】おもてなしレシピも♪ チーズで美味しいアスリートごはん
    おもてなしレシピも♪ チーズで美味しいアスリートごはん この特集を読む
  5. PR 【PR】 クッキングシートで成形も便利に!「さつまいもデニッシュ」
    クッキングシートで成形も便利に!「さつまいもデニッシュ」 この特集を読む
  6. PR 【PR】みんなが喜ぶ定番の「昔ながらのナポリタン」
    みんなが喜ぶ定番の「昔ながらのナポリタン」 この特集を読む
  7. PR 【PR】BRUNO crassy+で梅肉のさっぱりタンドリーチキン
    BRUNO crassy+で梅肉のさっぱりタンドリーチキン この特集を読む
  8. 梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理
    梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

玉ねぎ×春巻きの皮 (6) にんにく×キャベツ料理 (5) トマト×甜麺醤 (4) いわし×風邪 (3) いわし缶×時短 (3) トマト缶×麺 (3) ペンネ×鶏もも肉 (3) 味噌煮×鶏肉 (3)
もっと見る

「ペンネ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents