レシピサイトNadia

    簡単!カップ・フレジェ【苺ケーキ・型不要・時短】

    デザート

    簡単!カップ・フレジェ【苺ケーキ・型不要・時短】

    お気に入り

    115

    • 投稿日2019/03/19

    • 調理時間10(作業時間のみ)

    春の訪れを告げるフランスのイチゴのケーキ「フレジェ」。 カスタードクリームにバタークリームを混ぜ合わせた「ムースリーヌ」という濃厚なクリームを、苺と一緒に、スポンジの間に挟みます。

    材料2人分四角いプラカップ2つ分

    • スポンジ又はカステラ
      適量
    • A
      カスタードパウダー
      50g
    • A
      100〜120ml
    • バター
      50g
    • 6粒
    • B
      苺ピューレ
      50g
    • B
      レモン汁
      小さじ1
    • B
      ナパージュミックス
      10g

    作り方

    ポイント

    カスタードクリームは、手作りのものや市販のものを利用しても良い。その場合は、150g用意する。

    • グループA カスタードパウダー50g、水100〜120mlは、合わせてホイップし、カスタードクリームを作っておく。

    • 1

      バターは室温に戻して柔らかくし、ホイッパーで混ぜる。

      工程写真
    • 2

      ❶にカスタードクリームを合わせて混ぜる。

      工程写真
    • 3

      カップの底の大きさに合わせて、スポンジ又はカステラをカットして、敷き詰める。

      工程写真
    • 4

      半分に切った苺を4面に貼り付ける。

      工程写真
    • 5

      ❷を苺が埋まる高さまで詰める。苺と苺の間にもしっかりと詰める。

      工程写真
    • 6

      ちょうど良いサイズにカットしたスポンジ又はカステラを、上に乗せて軽く押して平らにする。

      工程写真
    • 7

      ❷をのせて平らにし、冷蔵庫で冷やす。

      工程写真
    • 8

      グループB 苺ピューレ50g、レモン汁小さじ1、ナパージュミックス10gを小鍋に入れてよく混ぜ、火にかける。沸騰したら弱火にして、3分混ぜながら熱して火からおろす。混ぜながら1分おき、❼に流し入れ、再び冷蔵庫で冷やす。

      工程写真
    • 9

      苺をトッピングしたら完成。

      工程写真
    レシピID

    373733

    「ケーキ」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    きゃらきゃら
    Artist

    きゃらきゃら

    食卓でヒロインになる料理とスイーツを研究 ☆カワイイ食卓研究家 ☆元イタリアンシェフ ☆牛乳パックで出来るお菓子 ☆トースター、フライパンで出来るお菓子 ☆低糖質スイーツ ☆キャラフード ☆3児の母 めんどうなお菓子作りも、ちょっとの工夫とアイディアで、簡単に楽しく! 牛乳パックやクリアファイルなど、身近な材料を使って型を作ったり、トースター、フライパンで作れるお菓子を研究しています。 又、ダイエット中や糖質制限中の方にオススメな、低糖質スイーツも研究しています。

    「料理家」という働き方 Artist History