ナスの揚げびたし★『だし酢』+醤油でまろやか失敗なし!

15

2020.08.18

分類副菜

調理時間: 15分(漬け置き時間は含まれていません)

ID 396884

KOMBUCHA★AYA

自家製発酵酢KOMBUCHA/出汁酢/真空シーラーを楽しむ

ナスの揚げびたしのレシピはたくさんありますよね?今まで私も砂糖入れたりみりん入れたりしていました。
『だし酢』を使うとまろやかに仕上がるので、調味料は『だし酢:醤油=1:1』のみで味が決まります。

ナスの皮に多く含まれているポリフェノール「ナスニン」は強い抗酸化力がありアントシアニン系色素のポリフェノールであるため、眼精疲労にもピッタリだそうです。またカリウムも豊富で体内の塩濃度をコントロール、体の熱を逃がす働きがあるため、夏バテ解消にもなりますね。気候に合った食べ物を食べることは昔の人の知恵、夏バテ防止にピッタリなお野菜です
塩味のナスの揚げびたし(レシピID:396888)

    材料4人分
    ナス 4本
    揚げ油 適量(冷やして固まる油は避けましょう)
    A
    だし酢 大さじ5(基本のだし酢 レシピID:393071)
    A
    醤油 大さじ5
    A
    乾燥ゆず 一つまみ(ゆずの皮の千切り5本程度)
    青しそ 4枚(このみでネギでもおいしいです)
    作り方
    Point!
    ナスの栄養は皮にほぼあるため、なるべく皮ごと調理が望ましいです。また、茹でるよりも揚げ物など油でコーティングし流出を防ぐのがポイント。
    ただ、厚みを出すと味のしみこみを考えて飾り包丁をいれたり、工夫をするといいですね。今回味付けはシンプルに「だし酢」と「醤油」のみです。しかも『1:1』要は、同量入れればいいってことです。これに、最近野菜売り場の薬味コーナーに売ってることの多い「乾燥柚子」をいれたら、簡単にポン酢になります。このポン酢もいろんな料理に使えますのでぜひ覚えてくださいね!
    アレンジでしょうがや唐辛子を加えてもおいしいです。
    1. ナスの皮を火通りが良いように縦に3本ピーラーでむき、3㎝ほどに輪切りにする
    2. 揚げ油を中火で熱し、ナスを揚げる
      ナスの厚みがあるので、途中で裏返すときに弱火にしてじっくりと揚げる

      *ナスの切り方はどんなものでも可能ですので、お好みで。
    3. A

      だし酢 大さじ5、醤油 大さじ5、乾燥ゆず 一つまみ

      を合わせ、深めの容器にナスを並べて回しかけ、冷蔵庫でしっかり冷やす
    4. もし漬けタレが足りなければ1:1の割合で加えましょう。盛り付け時に青しそやねぎを散らしてアクセントにするとさっぱりといただけます。
    5. 塩味のナスの揚げびたしはレシピID:396888
    7 110
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「なす 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。