Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 白菜とツナのごま味噌サラダ【#マヨ不使用 #湯かけ #簡単】

    白菜とツナのごま味噌サラダ【#マヨ不使用 #湯かけ #簡単】 4分前

    234人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 包丁不要♡混ぜて焼くだけ♡簡単激うま♡もやしの塩チーズ焼き♡

    包丁不要♡混ぜて焼くだけ♡簡単激うま♡もやしの塩チーズ焼き♡ 9分前

    232人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. *鶏もも肉ときのこのハニー粒マスタードクリーム煮*

    *鶏もも肉ときのこのハニー粒マスタードクリーム煮* 15分前

    116人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 漬けサーモン

    漬けサーモン 16分前

    119人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. めんたいマヨのパングラタン

    鈴木美鈴さんがレシピを投稿しました!24分前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

春豆バンバンジー

15
棒棒鶏の
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2018.03.28

分類主食

調理時間: 15分

ID262092

榎本 美沙

「季節の手仕事・季節の料理を忙しい人に」野菜、発酵の手軽料理

スナップえんどうにそら豆に、春の豆をたっぷり使った洋風バンバンジーです。フライパンひとつで簡単に仕上がります。

棒棒鶏 夫婦料理 スナップえんどう ふたりごはん そら豆 オイル 時短 オリーブ マスタード バンバンジー 夫婦ごはん 棒棒鶏 フライパン スナップエンドウ 簡単

このレシピをブログで紹介する

材料2人分
ささみ 4本
スナップえんどう 6本
そら豆(鞘から出したもの) 15個
大さじ1
小さじ1/4
A
しょうゆ 大さじ1
A
オリーブオイル 小さじ2
A
小さじ1
A
マスタード 小さじ1
作り方
Point!
ささみは弱火でじっくり火をいれることで柔らかく仕上がります!
  1. スナップえんどうは、先端をポキっと折り、そのまま引いて筋を取り、半分に開く。そら豆は薄皮をむく。
  2. ささみは筋を上側にして、両側に包丁で浅く切り込みを入れる。ささみを裏返し、左手で筋の端を持ち、右手で包丁の背を下にして、包丁を前後に動かしながら筋を取る。
  3. フライパンにささみ、酒、水50cc、塩を入れ、蓋をして強めの弱火にかける。沸騰したら弱火にして、返しながら5分程度蒸し煮にする。
  4. スナップえんどう、そら豆を加えて1分一緒に蒸し煮にし、一度取り出しておく。(そら豆は一度裏返すと火が均一に通りやすいです)
  5. ささみはフライパンの中でそのままおき、粗熱が取れたら手で裂く。
  6. スナップえんどう、そら豆、ささみを皿に盛り、A

    しょうゆ 大さじ1、オリーブオイル 小さじ2、酢 小さじ1、マスタード 小さじ1

    を混ぜてかける。
2 30
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】スイーツを作って適度に糖を摂る
    スイーツを作って適度に糖を摂る"適糖生活"を実践しよう この特集を読む
  2. PR 【PR】スクエアプレートでモダンな食卓を演出
    スクエアプレートでモダンな食卓を演出 この特集を読む
  3. PR 【PR】寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方
    寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方 この特集を読む
  4. PR 【PR】和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集!
    和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×冷凍うどん (19) 時短×さば水煮 (10) フライパン×切り餅 (8) そら豆×見た目 (3) ふたりごはん×鶏肉料理 (3) オイル×鶏胸肉 (3) オリーブ×黒こしょう (3) スナップえんどう×豚肉薄切り (3) スナップエンドウ×野菜のおかず (3) バンバンジー×サラダ (3) マスタード×鶏胸肉 (3) 夫婦ごはん×韓国料理 (3) 夫婦料理×韓国料理 (3) 旬×黒こしょう (3) 春×黒こしょう (3) 棒棒鶏×鶏肉 (3) 豆×鶏肉料理 (3) 酢×焼きうどん (3)
もっと見る

「バンバンジー 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents