レシピサイトNadia

    次世代に伝えたい味トンポーロー(東坡肉)~長崎・卓袱料理より

    主菜

    次世代に伝えたい味トンポーロー(東坡肉)~長崎・卓袱料理より

    お気に入り

    32

    • 投稿日2022/09/17

    • 調理時間55(一晩おく時間は含みません)

    伝えたい郷土料理。長崎卓袱料理よりトンポーロー(東坡肉)をご紹介。お祝い、おもてなし料理としてはもちろん、 時間かかるように思えますが、実は、手のかからない(ほっといてよい)お料理なので、夕食にも、また、作り置きにもよい一品です。

    材料4人分

    • 豚バラ肉
      500g
    • 五香紛
      適量
    • 生姜
      1片
    • にんにく
      1片
    • 玉ねぎ
      1/2個
    • A
      100ml
    • A
      砂糖
      50g
    • A
      濃口醬油
      40ml
    • A
      オイスターソース
      10ml
    • A
      豚バラのゆで汁
      100ml
    • A
      花椒(無くても良い)
      適量
    • 練り辛子
      適量
    • 青菜
      適量

    作り方

    ポイント

    最初にどれだけ、柔らかできるかが、ポイントです。 行程2の浮いた油は、ラードとして使えるので、すくい取っておくと、炒め物などに使えます。 照りやトロミを漬けたい場合は、仕上げに水溶き片栗粉を入れるとよいでしょう。

    • 生姜はスライスする。にんにくはつぶしておく。  青菜を茹でて、食べやすい大きさに切る。

    • 1

      豚バラ肉に五香紛をまぶし、ひたひたの水、生姜、にんにく、玉ねぎを入れて、圧力鍋で20分加圧する。(無ければ、厚手の鍋で柔らかくなるまで、1時間ほど煮る)

      工程写真
    • 2

      ①を容器に移して、冷蔵庫で一晩おく。

      工程写真
    • 3

      ②を2㎝幅に切り、厚手のなべに入れ、A 酒100ml、砂糖50g、濃口醬油40ml、オイスターソース10ml、豚バラのゆで汁100ml、花椒(無くても良い)適量を加え、30分程煮る。(トロトロになるくらい)

      工程写真
    • 4

      器に盛り付け、青菜を添え、お好みで練り辛子を乗せる。

      工程写真
    レシピID

    444936

    「豚肉」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    川端寿美香
    Artist

    川端寿美香

    日本野菜ソムリエ認定料理教室「Maman's Dream」主宰 美養食研究家 野菜ソムリエ ベジフルビューティセルフアドバイザー アンチエイジングプランナー お魚かたりべ(水産庁長官任命) 和食文化継承リーダー 食育仕事人(近畿農政局認定) 食品衛生責任者 自宅や外部教室で野菜と魚の料理教室、魚さばき方教室を開催しております。 食育や魚食普及、美と健康、アンチエイジングなどの食生活、料理方法などを含めたセミナー講師としても活動しています。

    「料理家」という働き方 Artist History