牡蠣と茄子のレモンオイルソース

15

2021.06.29

分類主菜

調理時間: 15分(殻付き牡蠣の身を外す時間は除く)

ID 415455

えりの食卓

簡単美味しくキレイにもになりたい「毎日の発酵と晩酌レシピ」

週末にリーズナブルに飲めるプロセッコDOCと簡単にご馳走感が出るレシピのペアリングを考えました。素材が良いのでそれこそご馳走!おもてなしにもお勧めです。レアに仕上げたクリーミーな牡蠣ととろっとしたナスの食感をマリアージュ。
豪華にホタテも追加しましたよ〜!

・保存調味料「塩レモン」(レシピID 415513 )
oceans-nadia.com/user/357068/recipe/415513

材料

2人分
牡蠣 4個(大サイズ刺身用)
ホタテ 2個(大サイズ刺身用)
賀茂茄子 2スライス(1.5cm幅)
塩胡椒 適量
小麦粉 適量
オリーブオイル 50ml
塩レモン 大さじ1
バルサミコ酢 大さじ1
ミント 適量

作り方

ポイント

・牡蠣とホタテはしっかり水分を取る。
・牡蠣もホタテも生食用をレアに仕上げる。強めの中火でサッと両面がイメージ。身が縮む前に取り出す。
・茄子は賀茂茄子以外でも美味しくできる。
・塩レモンが準備できない場合はみじん切りにしたレモンとレモンの重さの10%の塩を混ぜて常温で1日置いたものを使用する。

#プロセッコDOC保護協会タイアップ
公式アプリで献立を作ろう

レシピを自由に組み合わせて
あなただけの献立が作れる!

アプリストアへ

  1. ・殻付き牡蠣の場合は専用ナイフで開けて身を取り出しておく。
    ・ボウルに牡蠣を入れ、塩大さじ1/2(材料外)を振り優しく揉み込み、水が綺麗になるまで洗い流す。
  2. 賀茂茄子は1.5cm幅にスライスし、片面のみ格子状に切り込みを入れ、両面に塩胡椒を振り小麦粉をまぶす。
  3. 牡蠣とホタテはよく水分を取り、塩胡椒を振り小麦粉をまぶす。
  4. フライパンにオリーブオイルを入れ中火で熱し、賀茂茄子、牡蠣、ホタテを両面焼く。茄子はこんがりと焼き色がつくまで、牡蠣とホタテはふっくらレアに仕上げる。(両面で2~3分位)
  5. そのままのフライパンにオイルが少なければ足し、塩レモン、バルサミコ酢を入れ沸騰したら火を止め、皿に茄子、牡蠣、ホタテを盛り付け上からソースをかける。ミントを飾る。
1 20

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは