揚げだし豆腐~夏野菜と一緒〜

30

2020.09.01

分類主菜

調理時間: 30分

ID 397669

みいこ

管理栄養士みいこの家族がよろこぶ栄養満点ごはん

副菜になりがちな揚げだし豆腐を、野菜も一緒に盛り付けることで、メイン料理に!
緑黄色野菜は油と一緒にとると、βカロテンを吸収しやすくなります☆

豆腐 両手鍋 もう一品のおかず・小鉢 オクラ 夏野菜 節約 おふくろの味 野菜のおかず 日本酒に合うおつまみ 和風 ビールに合うおつまみ 和食 おもてなし 野菜

このレシピをサイトに埋め込む

材料2人分
絹ごし豆腐 一丁(250g)
なす 1本
かぼちゃ(小) 1/6個
オクラ 4本
薬味ねぎ 適量
もみじおろし 適量
A
濃口醤油 大さじ2
A
みりん 大さじ2
A
きび糖 大さじ1/2
A
顆粒和風だし 小さじ1
A
300ml
片栗粉 適量
揚げ油 適量
作り方
Point!
絹ごし豆腐につける片栗粉は、ダマにならないようにしましょう☆
  1. 絹ごし豆腐をキッチンペーパーで挟んで、水気をきる。
  2. A

    濃口醤油 大さじ2、みりん 大さじ2、きび糖 大さじ1/2、顆粒和風だし 小さじ1、水 300ml

    を鍋に入れて火にかけ、煮立たせる。
  3. なすのヘタをとり、縦4等分に切る。
  4. かぼちゃ(小)は0.5cm幅に切る。
  5. オクラのヘタの先を切り、ぐるりと1周面取りをする。
    塩を振って板ずりをして指でも擦ってうぶ毛をとり、洗い流す。
  6. なす、かぼちゃ、オクラを素揚げにし、工程2に入れる。
  7. 水切りした絹ごし豆腐を適当な大きさに切り、片栗粉を薄くまぶして余分な片栗粉をはらい落とし、揚げ油で全面カラッと揚げる。
  8. 器に揚げた絹ごし豆腐、なす、かぼちゃ、オクラとだし汁、薬味ねぎ、もみじおろしを盛り付ける。
2 98
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    おもてなし×アーモンドパウダー (24) 節約×茶碗蒸し (7) ビールに合うおつまみ×なめたけ (6) 和食×牛すじ (6) 野菜×もち麦 (6) 野菜のおかず×ラウンドパン (5) おふくろの味×簡単煮込み (3) もう一品のおかず・小鉢×黒ごま (3) オクラ×野菜スープ (3) 両手鍋×麺料理 (3) 和風×卯の花 (3) 夏野菜×黒こしょう (3) 日本酒に合うおつまみ×鶏レバー (3) 豆腐×鉄板焼き (3)
    もっと見る

    「揚げ出し豆腐 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは