レシピサイトNadia

    甘酸っぱいピクルスと共に食べる、鶏胸肉の唐揚げ

    主菜

    甘酸っぱいピクルスと共に食べる、鶏胸肉の唐揚げ

    お気に入り

    10

    • 投稿日2022/08/27

    • 調理時間15(漬け込む時間、揚げる時間を除く)

    鶏肉の甘酢あんが美味しいように、こちらのお料理も甘酸っぱいタレが揚げた鶏に染み込んでとっても美味しい。私的には3つ星級です。そして、野菜も多く摂れます。鶏胸肉も柔らかくしっとりと仕上がります。持ち寄りパーティーなどにもおすすめ。

    材料4人分

    • 鶏胸肉
      大1枚
    • きゅうり
      半本
    • 黄パプリカ
      半個
    • 紅大根
      2cm
    • A
      白ワインヴィネガー
      100ml
    • A
      三温糖
      大さじ2
    • A
      蜂蜜
      大さじ2
    • A
      小さじ1/2
    • A
      白胡椒
      少々
    • A
      ローリエの葉
      1枚
    • A
      ローズマリー
      10cm(無くても良い)
    • B
      醤油
      大さじ1強
    • B
      大さじ1強
    • B
      おろし生姜
      12g
    • 片栗粉
      大さじ3
    • 薄力粉
      大さじ3
    • 揚げ油
      適量

    作り方

    ポイント

    朝、野菜と肉をそれぞれ液に漬け込んで、夜に肉に衣つけて揚げて仕上げてもOK。紅大根ではなく、普通の大根やかぶ、ラディッシュでも美味しく作れます。紅大根は、道の駅で買いました。冷蔵庫に残っている野菜を使われるのでも良いですね。

    • A 白ワインヴィネガー100ml、三温糖大さじ2、蜂蜜大さじ2、塩小さじ1/2、白胡椒少々、ローリエの葉1枚、ローズマリー10cmB 醤油大さじ1強、酒大さじ1強、おろし生姜12gをそれぞれ混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 1

      鶏胸肉は一口大の削ぎ切りにして、ボウルに入れた、B 醤油大さじ1強、酒大さじ1強、おろし生姜12gに入れる。揉み込んでから、1時間以上漬ける。

    • 2

      きゅうりは4cmくらいに切り、それを縦4本に切る。黄パプリカは、1cmの棒状に切る。紅大根は5mmの厚さに切り、それを4等分する(くし切りの形)。A 白ワインヴィネガー100ml、三温糖大さじ2、蜂蜜大さじ2、塩小さじ1/2、白胡椒少々、ローリエの葉1枚、ローズマリー10cmに1時間以上漬ける。

      工程写真
    • 3

      鶏胸肉の入ったボウルに、片栗粉と薄力粉を入れて肉にまぶす。

    • 4

      揚げ油を180度に熱して、鶏胸肉をカラッと揚げて、ペーパーに取る。 皿に盛り付けて、ピクルス液とともにピクルスをかける。

      工程写真
    レシピID

    443586

    「鶏もも肉」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    ヒラノ クミコ
    Artist

    ヒラノ クミコ

    ウィークデーは、 パパッと作れて簡単、 できるだけ保存の効く材料で作れるような、 そんな重宝するお料理を、 ウィークエンドは、 ワイン片手に 目にも舌にもおいしい時間。 そんなシチュエーションに ぴったりのお料理の数々を 載せていきます。 ご家族同士の楽しい夕べに お友達を招いておしゃれで美味しいひととき そんなイメージのお料理が必要でしたら、 覗いてみてください。 ル・ コルドン・ブルー料理課程修了 ワインエキスパート WSET中級

    「料理家」という働き方 Artist History