レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

塩鯖と明太子で。めんたい焼き鯖寿司。

主食

塩鯖と明太子で。めんたい焼き鯖寿司。
  • 投稿日2020/11/19

  • 調理時間15(米を炊く時間、冷蔵庫で寝かせる時間を除く。)

塩鯖×明太子の美味しすぎる組み合わせ! 作るのは型がなくてもOK。 夕食の一品や、晩酌にも。日本酒に合わせても良いですね。 お弁当に入れても美味しく、いつもとちょっと変わったお弁当になって喜ばれます!

材料2人分

  • 塩鯖
    1枚
  • 明太子
    大さじ2(約30g)
  • 大葉
    3枚
  • 酢飯
    150g(茶碗一杯分のごはん+寿司酢大さじ1)
  • すりごま
    小さじ2

作り方

ポイント

塩鯖は、骨なしのものを使うと楽ですよ♪ 明太子は、お好みのもので。私は無着色の切子をよく購入します。 酢飯に混ぜるすりごまは、無くてもOKです! 2021 5/31 編集しました。

  • ・塩鯖は、骨なしのものならそのまま、骨ありのものは骨を抜いてから魚焼きグリルで焼く。(約7〜8分) ・酢飯にすりごまを合わせる。 ・明太子は、薄皮を除きほぐしておく。

  • 1

    型にラップをしいて皮目を下にした塩鯖に明太子を塗り、大葉、酢飯、の順にのせてぎゅっと押します。 ※ 押し寿司の型は牛乳パックやパウンドケーキ型で代用OK。 写真は17センチのパウンドケーキ型を使用しています。 ※どれもなかったら、鯖に合わせて手で整えてもできますよ!

    工程写真
  • 2

    冷蔵庫で1時間ほど寝かせると切りやすくなります! 切るときはラップを巻いたまま切ると綺麗に切れますよ。

    工程写真
レシピID

401716

コメント

送信

関連キーワード

焼き鯖寿司」「鯖寿司」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

高橋 はるな
Artist

高橋 はるな

作りやすくて体に優しい、シンプルなおつまみごはん。オートミールやオイルを使ったヘルシーな手作りおやつが得意。 かつては大手航空会社の国際線ビジネスクラスのCAをしながら、世界各国の美味しいものを食べ歩き。そこで出会った様々な食文化やライフスタイルがレシピ作りにも生きています。 美味しいごはんとおやつを通して皆さまの健康と笑顔溢れる食卓と繋がれますように。 ▫️料理に関する資格▫️ ・東京會舘クッキングスクール特選コースディプロマ ・フードコーディネーター ・現在ワインエキスパートの勉強中 ▫️受賞▫️ ・白百合醸造 ロリアンマリアージュコンテスト「 優秀賞」

「料理家」という働き方 Artist History