レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

スノードームクッキー(アイシング)

デザート

スノードームクッキー(アイシング)
  • 投稿日2017/12/20

  • 調理時間40

お気に入りに追加

37

基本のスノードームクッキーにアイシングをしてクリスマスらしく仕上げます。

材料4個分・クッキーの作り方はID221215をご覧ください。

  • クッキー(スノードーム型)
    8枚
  • A
    乾燥卵白
    3g
  • A
    粉砂糖
    100g
  • A
    15g
  • 食用色素(ブルー)
    適量
  • アラザン
    適量
  • ミニビーズ(白)
    適量
  • パラチニット
    80g

作り方

ポイント

きれいに仕上げるポイントはアイシングの固さです。

  • 1

    アイシングを作る。 A 乾燥卵白3g、粉砂糖100g、水15gの材料を混ぜ合わせる。 透明感がなくなり、ツヤが出てふんわりするまで混ぜる。 出来上がれば、2つの容器にわける。 1つは白のアイシング用、もう1つはブルーのアイシング用。 それぞれ少し固めのアイシングとゆるめのアイシング、2種類の固さを作る。

    工程写真
  • 2

    白のアイシングの固さを調整する。 少し固めのアイシングはスプーンで持ち上げた時に角が少しお辞儀するくらいの固さ。 固くしたいときは粉砂糖を足して、ゆるくしたい時は水を少しずつ足して調整する。 出来上がれば1/3量をコルネにつめる。 残りの2/3のアイシングに水を少しずつ加えてゆるめのアイシングを作る。 スプーンで持ち上げて線を描いたときに、5秒で線が消えるくらいの固さがベストです。 出来上がれば、コルネに詰める。

    工程写真
  • 3

    ブルーのアイシングを作る。 食用色素を少しずつ加えて好みの色を作る。 出来上がれば、2と同じように少し固めのアイシングとゆるめのアイシングを作り、それぞれコルネに詰める。

    工程写真
  • 4

    クッキー4枚に少し固めのアイシングでアウトラインを描く。 (コルネの先は細い線が描けるように少しだけ切る。)

    工程写真
  • 5

    ゆるめのアイシングで塗りつぶして、乾燥させる。 すこしぷっくりとするくらい多めに塗るのがきれいに仕上げるポイントです。 表面が乾いたら、少し固めのアイシングで、ドットや雪の結晶を描いてデコレーションする。

    工程写真
  • 6

    クッキーをクッキングシートの上に並べる。 パラチニットを耐熱容器に入れて、電子レンジ600Wで約2分加熱する。 完全に溶けるまで様子を見ながら加熱する。 完全に溶けたら泡が落ち着くまで少しおいて、クッキーの枠に流しこむ(2~3分で固まる)。 同様に8個作る。すぐに固まるので、40gずつ作業するのもおすすめです。

    工程写真
  • 7

    アイシングをしていないクッキーの飴部分にアラザン、ミニビーズ(白)などをのせる。 アイシングをしているクッキーの裏にアイシングを適量塗り、アラザンをのせたクッキーの 上に重ねる。 アイシングが完全に固まれば出来上がり。

    工程写真
  • 8

    【応用編・雪だるま】 小さく切ったクッキングシートに少し固めのアイシングで雪だるまのアウトラインを描く。その中をゆるめのアイシングで塗りつぶす。 乾燥したら、黒のアイシング(又は溶かしたチョコレート)で顔を描く。 (乾燥するのに少し時間がかかるので、最初に作るのがおすすめです。) クッキングシートからはずして、アイシングで飴の部分に張り付ける。

    工程写真
  • 9

    【コルネの作り方】 20×20㎝ほどのクッキングシートやOPPシートを対角線に切る。

    工程写真
  • 10

    右の角を頂点に合わせる。

    工程写真
  • 11

    左の角も頂点に合わせるようにくるっと巻き付ける。 先に穴が開かないように調整する。

    工程写真
  • 12

    ホッチキスで止めれば完成。

    工程写真
レシピID

221217

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

クッキー」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

松井さゆり
Artist

松井さゆり

フードコーディネーター/料理家/ いつもの食卓に+Oneのアイデアを!料理の基本を大切に。添加物はなるべく使わない身体にやさしい食事がモットー。旬の野菜をたっぷり使用した毎日のごはんやおうちで簡単に作れるスイーツレシピをご紹介しています。 ◆レシピ開発 ◆コラム執筆 ◆フードスタイリング ◆料理教室 ♦経歴♦ 大阪出身 レコールバンタンフードコーディネーターコース卒業 *イタリアンレストランにてキッチンスタッフ・ホールスタッフとして勤務 *フードコーディネーター事務所に勤務・企業様のメニュー考案、撮影などに携わる *料理教室講師 ♦資格♦ *FCAJフードコーディネーター2級(食の商品開発) *だしソムリエ *発酵食エキスパート *jr野菜ソムリエ *JSAアイシングクッキー認定講師 *食品衛生責任者 ◆受賞歴◆ *2018年 Nadia【コラム賞】受賞 *2019年 レシピブログ「フーディストアワード2019」ホットケーキミックス部門【レシピ賞】受賞 *2020年 E・レシピ【秋のキノコレシピコンテスト】優秀賞受賞

「料理家」という働き方 Artist History