甘酒柚子トリュフ

30

2019.02.02

分類デザート

調理時間: 30分(冷蔵庫で冷やす時間を除く)

ID 371445

松井さゆり

フードコーディネーターのおうちごはん

生クリームの代わりに甘酒を使用した和素材チョコレートです。
ガナッシュに混ぜ込んだ柚子ピールがアクセント。

チョコレート ゆず トリュフ おもてなし チョコレート バレンタイン 和スイーツ 和風 湯煎 甘酒 生クリーム 簡単

    材料

    (約19個分)
    ホワイトチョコレート 150g
    甘酒(米麹) 50ml
    柚子ピール 20g
    ホワイトチョコレート(仕上げ用) 200g

    作り方

    ポイント

    甘酒は米麹で作られた砂糖不使用のものを使用しました。
    工程7で仕上げのチョコレートをからめる時はフォークを使うと作業しやすいです。
    1. ホワイトチョコレートは細かく刻む。
      柚子ピールは粗く刻む。
    2. ホワイトチョコレート150gを湯せんにかけて溶かす。
    3. 甘酒を鍋肌がふつふつとする程度に温めて、2に少しずつ加えてその都度泡だて器で手早く混ぜ合わせる。
      柚子ピールも加えて軽く混ぜて、絞れるくらいの固さになるまでおく。
    4. 丸口金(直径1.3㎝程)をつけた絞り袋に入れて、クッキングシートの上に約19等分に丸く絞り出す。
      冷蔵庫に入れて冷やし固める。
      固まれば、手でコロコロとして丸く形を整える。
    5. 仕上用のチョコレートをテンパリングする。
      ボウルに刻んだホワイトチョコレート200gを入れて、湯せん(60℃)にかける。チョコレートが溶けてきたらゴムベラでゆっくりと混ぜながら40℃に温度を上げる。
    6. 湯せんからおろして、氷水にあてながらチョコレートが24℃になるまで温度を下げる。再び湯せん(約40度)にかけてチョコレートが約28度になるまで温度を上げる。
    7. 4を6のチョコレートにからめて余分なチョコレートをおとし、クッキングシートの上にのせる。
      残りも同様にチョコレートをからめる。
      チョコレートが固まれば出来上がり。
    7 90

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    簡単×ピクニック(75) おもてなし×牛豚合挽肉(37) 和風×タルタル(4) ゆず×麹(3) チョコレート×鶏肉(3) トリュフ×絹ごし豆腐(3) バレンタイン×黒ごま(3) 和スイーツ×黒豆煮(3) 湯煎×鶏肉(3) 甘酒×黒糖(3) 生クリーム×アンチエイジング(3)
    もっと見る

    このレシピをサイトに埋め込む

    「チョコレート 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは