レシピサイトNadia
    副菜

    基本の黒豆

    • 投稿日2020/12/28

    • 更新日2020/12/28

    • 調理時間360(黒豆をもどす時間は除く)

    基本のおせちの作り方。 甘さ控えめでふっくらとした黒豆は絶品。 少し時間はかかりますが、手間はかからないのでぜひお試しください。

    材料8人分作りやすい分量

    • 黒豆(乾燥)
      200g
    • A
      1200ml
    • A
      砂糖
      170g
    • A
      しょうゆ
      小さじ2

    作り方

    ポイント

    *黒豆は丹波産を使用するのがおすすめです。 *黒豆が煮汁から出てしまうとしわができる原因になるので、時々様子を見ながら煮てください。 *鉄材は必須ではないですが、使用することで黒豆のアントシアニンと鉄が反応して、つやつやで美しい黒色に仕上がります。

    • 1

      黒豆(乾燥)は虫食いのものや皮がむけたものは除き、水で洗いザルにあげて水気を切る。

    • 2

      鍋にA 水1200ml、砂糖170g、しょうゆ小さじ2と鉄材(あれば)をガーゼなどに包んで加えて強火にかける。沸騰したら①の黒豆を入れて火を止める。そのまま一晩おく。

    • 3

      黒豆がふっくらともどれば、強火にかける。 沸騰したらアクを取り除き、ごく弱火にして落し蓋をする。鍋のふたを少しずらしてのせて、5~6時間煮る。

    • 4

      途中煮汁が減ってきたら水を足し、黒豆が煮汁から出ないようにして煮る。 黒豆がやわらかく煮えたら、そのまま冷ます。

    レシピID

    384264

    質問

    作ってみた!

    こんな「黒豆」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「基本・定番」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    松井さゆり
    • Artist

    松井さゆり

    フードコーディネーター・料理家

    • 野菜ソムリエ
    • フードコーディネーター

    フードコーディネーター/料理家/ いつもの食卓に+Oneのアイデアを!料理の基本を大切に。添加物はなるべく使わない身体にやさしい食事がモットー。旬の野菜をたっぷり使用した毎日のごはんやおうちで簡単に作れるスイーツレシピをご紹介しています。 ◆レシピ開発 ◆コラム執筆 ◆フードスタイリング ◆料理教室 ♦経歴♦ 大阪出身 レコールバンタンフードコーディネーターコース卒業 *イタリアンレストランにてキッチンスタッフ・ホールスタッフとして勤務 *フードコーディネーター事務所に勤務・企業様のメニュー考案、撮影などに携わる *料理教室講師 ♦資格♦ *FCAJフードコーディネーター2級(食の商品開発) *だしソムリエ *発酵食エキスパート *jr野菜ソムリエ *JSAアイシングクッキー認定講師 *食品衛生責任者 ◆受賞歴◆ *2018年 Nadia【コラム賞】受賞 *2019年 レシピブログ「フーディストアワード2019」ホットケーキミックス部門【レシピ賞】受賞 *2020年 E・レシピ【秋のキノコレシピコンテスト】優秀賞受賞

    「料理家」という働き方 Artist History