レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

お弁当やおつまみにおススメ♪豚巻きえのきの旨ぽん照り焼き

主菜

お弁当やおつまみにおススメ♪豚巻きえのきの旨ぽん照り焼き
  • 投稿日2022/04/14

  • 調理時間20

旨味たっぷりなえのきを豚肉で巻きました!一気に巻いて切るので、とっても簡単で、時短に♪お弁当やおつまみにおススメです^^ 薬膳効果 ☆豚肉…滋養強壮に、肌の乾燥に、喉の渇きに、便秘に、疲労回復、脳神経の働きを正常に保つ ☆えのき...便秘に、食欲不振に、動脈硬化に、肌荒れに

材料3~4人分(2人分の分量はポイント欄に記載しています。)

  • 豚バラ薄切り肉(ロースやモモ薄切りでもOK)
    260g
  • えのき
    1袋・正味190g
  • A
    ぽん酢
    大さじ1
  • A
    砂糖
    小さじ4
  • A
    鶏がらスープの素
    小さじ1
  • 片栗粉
    適量
  • ごま油
    適量

作り方

ポイント

・崩れやすいのでなるべくしっかり巻いて、楊枝で止めて下さい^^ ・ぽん酢は醬油入りタイプのぽん酢しょうゆを使っています。 【2人分の場合】 豚バラ薄切り肉(ロースやモモ薄切りでもOK):130g えのき:1/2袋・正味95g (A)ぽん酢:小さじ1.5 (A)砂糖:小さじ2 (A)鶏がらスープの素:小さじ1/2 片栗粉:適量 ごま油:適量

  • えのきは石づきを切る。 A ぽん酢大さじ1、砂糖小さじ4、鶏がらスープの素小さじ1を混ぜておく。

  • 1

    豚バラ薄切り肉(ロースやモモ薄切りでもOK)を少しずつ重ねるようにしてならべ、えのきを2束に分けて並べ置く。(2人分の場合は1束の幅になります。)

    工程写真
  • 2

    手前からなるべくしっかりと巻きます。

    工程写真
  • 3

    2を2㎝幅に切り、爪楊枝を刺して並べ、両面に薄く片栗粉をまぶす。

    工程写真
  • 4

    フライパンにごま油を熱し、3を並べて中火で焼き、両面こんがり焼けたら、Aを加えて絡めたら出来上がり!

    工程写真
レシピID

435441

「豚肉」の基礎

「えのき」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

松山絵美
Artist

松山絵美

11歳から6歳の4児ママです☆ 間違ったダイエットから心と身体を壊した自身の経験から、間違ったダイエットによる心への影響や食の大切さを伝えるべく、季節の食材を使ったヘルシーな料理を提案。身体も心も元気に楽しく美しくをモットーにしています。 忙しい日々、なるべく時間をかけず、簡単にお手軽な食材で作れるレシピを中心に、息抜きおつまみ、お友達と囲むおもてなし料理などもご紹介しています。 企業、メーカーのレシピ作成、開発。料理教室など。 また薬膳、チーズ、日本酒、ワイン、食と健康についての資格所有。 著書『4児ママ松山さんの薬膳効果つき やみつき節約めし』が絶賛発売中。

「料理家」という働き方 Artist History