シンプル万能!”しっとりサラダチキン”を作り置き

20

2021.06.14

分類副菜

調理時間: 20分(出来上がり後、冷やす時間は除く)

ID 414820

EwaYuri(エバユリ)

ハワイの主婦のおうちごはん『エバユリ食堂』

コンビニで人気の”サラダチキン”。
市販の物も手軽で美味しいのでとても便利ですが、おうちでも簡単に作れます。
作り置きしておけばサラダの具はもちろん、麺のトッピングやサンドイッチの具としても使え、とっても便利。シンプルな味付けなのでアレンジも広げやすいと思います。

作る工程で出る蒸し汁を使ったレシピを別レシピ(レシピID 414825)でご紹介しています。

    材料

    1人分
    鶏むね肉 1枚分(皮を取り除いたもの約350g程度)
    小さじ1
    こしょう 少々
    250ml
    しょうが 10g(皮つきでOK)
    大さじ1
    【サラダ用】 -
    A
    サラダミックス 適量
    A
    トマト 適量
    A
    お好みのサラダドレッシング 適量
    A
    パクチー 適量(お好みで)

    作り方

    ポイント


    ■鶏むね肉には弱火でゆっくり火を通すのがパサつかないポイント。
    火が強すぎると中心部分に火が通る頃にはパサ付いてしまい。余熱も利用して、ゆっくりと火を通すとしっとりとした仕上がりになります。

    ■できた直後の温かいままでもいただけますが、出来上がった後、蒸し汁に漬けたまま一度冷蔵庫で冷やすことで味も浸透し、しっとりとして切り分けやすくなります。

    ■しょうがの代わりに、ニンニクやネギ、または野菜の切れ端なども代用可能です。
    1. 鶏むね肉はフォークで数か所穴をあける。特に厚い部分には味を染みこみやすくし、火も通りやすいようにやや多めに穴をあける。、塩、こしょうをよく揉みこんだら10分ほど置いて味を馴染ませる。
    2. 鍋に水、酒、しょうがを入れて沸騰させて、鶏むね肉を入れ火を弱火にして蓋をする。約10分程蒸し煮にした後、火を止めて余熱を使って火を通す。蓋をしたまま、熱が取れるまで冷ます。
    3. 冷ました鶏むね肉を保存容器に移し、蒸し汁は灰汁としょうがを取り除き、鶏むね肉と一緒に保存容器に入れ冷蔵庫で保存する。(蒸し汁に漬けて冷やすことで鶏肉がしっとり仕上がります)

      保存期間の目安は5日程度。
    4. 【サラダ用】にA

      サラダミックス 適量、トマト 適量、お好みのサラダドレッシング 適量、パクチー 適量(お好みで)

      を器に盛り、切ったサラダチキンをトッピングしてお好みのドレッシングをかける。
    0 83

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「サラダチキン 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。