お正月に作りたい!梅煮豚

30

2020.12.28

分類主菜

調理時間: 30分(下準備の時間は除く。)

ID 402052

shiho

食べておいしく、カラダにうれしい山ごはん。

手の込んでそうな煮豚ですが、梅酒を使用することで短時間でも柔らかく仕上がるうえ、少ない調味料で味が決まります。
山でもおせち料理を楽しみたい!という方にも簡単だけどちょっとだけいつもより手の込んだものを作りたい!という方にも試していただきたい一品です。

    材料

    2人分
    豚バラブロック 200g
    梅酒 160ml(梅の実2個入り)
    醤油 大さじ3
    はちみつ 15g
    生姜 1片
    サラダ油 適量
    塩・こしょう 適量

    作り方

    ポイント

    梅酒はCHOYAのプラQを使用しました。
    梅の実を崩しながら肉と一緒に食べても美味しいです。
    調理にはメスティンを使用しましたが、少し深さのある蓋つきのフライパンでも作れます。
    1. 豚バラブロックに塩・こしょうをして、タコ糸で縛っておく。
    2. メスティンにサラダ油を引いたら中火にかけ、豚肉の表面をこんがりと焼く。
    3. 梅酒(梅の実ごと加える)・醤油・はちみつ・生姜を入れ、沸騰したら弱火にして蓋をして途中1回上下を返しながら約20分煮込む。
    4. 豚肉を取り出して粗熱をとっておく。
      煮汁は少しとろりとするまで煮詰める。
    5. 豚肉はタコ糸を外して1㎝厚さにスライスする。
      タレをお好みの量かける。
    4 47

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    煮豚 はちみつ おもてなし アウトドア フライパン 山ごはん おせち料理 ハレの日 梅酒 お正月 サラダ油 煮豚 生姜 簡単時短 豚バラブロック 醤油

    このレシピをサイトに埋め込む

    「煮豚 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは