レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

簡単♪豚バラとさつま芋の甘辛炒め

主菜

簡単♪豚バラとさつま芋の甘辛炒め
  • 投稿日2021/10/25

  • 調理時間15

お気に入りに追加

308

さつま芋と豚バラ肉だけで作れるスピードおかずです。ホクホク食感のさつま芋と旨みたっぷりの豚バラ肉は相性抜群。甘辛だれでごはんがすすむ一品です。 ★こんな人におすすめ □仕事や子育てに追われて忙しい人 □疲れていて料理する気力がでない人 □野菜もとれる主菜が作りたい人 さつま芋には不足しがちな食物繊維が豊富に含まれています。皮には食物繊維・ビタミン・ミネラル・アントシアニン・クロロゲン酸など栄養がたっぷり♪皮までまるごと食べるのがおすすめです。

材料3人分

  • 豚バラ肉
    200g
  • さつま芋
    1本
  • 白炒りごま
    大さじ1/2
  • 万能ねぎ(小口切り)
    適量
  • A
    醤油
    大さじ2
  • A
    大さじ2
  • A
    みりん
    大さじ2
  • A
    砂糖
    大さじ1

作り方

ポイント

・さつま芋の皮にも栄養が含まれているので、皮ごと食べるのがおすすめです ・さつま芋のアクは黒く変色したり渋みや苦味を感じてしまう原因となりますので水にさらしてアク抜きします(省略可) ・さつま芋は事前に電子レンジで火を通しておくことで時短できます ・さつま芋を電子レンジで温める際には少し水をふってあげるとしっとり仕上がります ・豚バラ肉は脂が多いので、フライパンで炒める際には油はひかなくてOKです

  • 1

    さつま芋は一口大に切り、水にさらしてアクをとる。耐熱容器に入れ、ふわっとラップをし600W約3分加熱する。

    工程写真
  • 2

    豚バラ肉は3㎝幅に切る。

    工程写真
  • 3

    フライパンに豚バラ肉を並べて色が変わるまで中火で炒める。さつま芋を加え、豚バラ肉から出た脂を絡めるようにして炒める。

    工程写真
  • 4

    A 醤油大さじ2、酒大さじ2、みりん大さじ2、砂糖大さじ1を加え、全体に絡めるように汁気が少なくなるまで炒め、白炒りごまをふる。器に盛り、お好みで万能ねぎ(小口切り)を散らす。

    工程写真
レシピID

424500

「さつまいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

甘辛炒め」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

YURIKO
Artist

YURIKO

管理栄養士/共働き夫婦/夫・息子の3人暮らし 背伸びしない「平日の晩ごはん」の料理記録です。 仕事や子育てに追われる日々。忙しくて大変なときもあるけれど充実している証として楽しんで暮らしていきたい。仕事と子育ての両立を助けてくれる時短レシピや家族を笑顔にするおいしいレシピを日々記録中。 パパッと作れるおいしいレシピで気持ちの余裕につながりますように。 忙しくても前向きに楽しく過ごせますように。 みなさまの食卓に笑顔があふれますように。

「料理家」という働き方 Artist History