【臭いと言われない】鶏レバーの甘辛煮(しぐれ煮)

10

2021.03.01

分類主菜

調理時間: 10分(下処理時間は除く)

ID 408071

簡単料理研究家*服部みどり

やさしい家庭料理

料理の臭みが気になる方におすすめなのが下処理&煮込み前の「紅茶のさっと煮」のW臭み取り対策です!しょうゆとしょうがで煮込むふっくらプリプリの鶏レバーはお酒のお供やあと1品にちょうどいいおかずです。

【アレンジ】
しょうがの代わりに「にんにく」を使ったパンチのあるアレンジも◎
(その場合仕上げに粗挽き黒こしょうをふるとしまります)

    材料

    2人分
    鶏レバー 200g
    しょうが 1カケ(8g程度)
    小ねぎ 適量
    A
    しょうゆ・酒・みりん 各大さじ3
    A
    砂糖 大さじ1/2
    紅茶ティーバック(他のお茶でもOK) 1個

    作り方

    ポイント

    ・鶏レバーの下処理はしっかり行なってから調理してください
    ・レバーのほかハツも一緒に煮込んで問題ありません
    ・甘めが好きな場合は砂糖を大さじ1に増量してください
    1. 【鶏レバーの下処理方法】余分な脂肪は取り除き、食べやすい大きさに切ってボウルに入れ、水をたっぷり入れて血の塊は取り除きながら、ぐるぐるとかき混ぜ水を5〜6回取り替えながら洗う。200gの鶏レバーに対して小さじ1程度の塩をふるか、牛乳に浸し、10〜15分程度おき水で洗い、キッチンぺーパーで水けをふきとる。
    2. 小鍋に水400mlを沸かし、紅茶ティーバック(他のお茶でもOK)を入れ濃い紅茶を煮出し、下準備した鶏レバーを入れ、さっと煮て(表面の色が変われば中は生でもOK)ざるにあげ、水でさっと流す
    3. 鍋にA

      しょうゆ・酒・みりん 各大さじ3、砂糖 大さじ1/2

      を合わせて火にかけ、沸騰したら1のレバーとしょうが(細い千切り)を入れ、再び沸騰したら『すぐ弱火』にして、8分煮る(生っぽい場合は時間を延長してください)
    4. 器に盛り、小ねぎ(小口切り)をちらす
      【そのほか】
      ゆずの皮をちょろっとちらすと風味UPします
    4 149

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    甘辛煮 レバー おつまみ 味醂 小ねぎ しぐれ煮 生姜 簡単 簡単煮物 紅茶 お茶 お酒のおつまみ 醤油 鶏レバー

    このレシピをサイトに埋め込む

    「甘辛煮 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは