メカジキと茄子とおくらのエスニック炒め

20

2018.09.26

分類主菜

調理時間: 20分(メカジキを寝かせる時間は除く。)

ID 354307

藤本マキ

簡単ヘルシー幸せごはん。

カジキを使ったエスニック風の炒め物です。(タイやインドでは、魚xオクラは定番の組み合わせ♪)

ナンプラーとオイスターソースベースの甘辛たれがしっかり絡み、食欲をそそります。
お弁当にもおすすめです☆

    材料2人分
    メカジキ(切り身) 2切れ(240g)
    塩・胡椒 少々
    茄子 1本
    おくら 4~5本
    A
    ナンプラー 小さじ2
    A
    オイスターソース 小さじ2
    A
    砂糖 大さじ1
    A
    大さじ1
    A
    大さじ1
    A
    にんにく(すりおろし) 小さじ1/4
    片栗粉 大さじ1と2/3
    サラダ油 適量
    パクチー お好みで
    作り方
    Point!
    メカジキは下味をつけておいた後に水気を拭くことで、臭みが軽減します。

    フライパンが熱くなりすぎていると、タレを入れた時に蒸発してしまいますので、熱くなりすぎている場合は一旦火を消してからタレを加えて下さい。
    1. メカジキは一口大にカットし、塩・胡椒をふり下味をつけ、15分置く。
      茄子は縦半分に切って1cmの厚の斜め切りにし、水につけて10分程置き、水気を切る。
      おくらはヘタを取り除き、1cmの斜め切り。
      A

      ナンプラー 小さじ2、オイスターソース 小さじ2、砂糖 大さじ1、酒 大さじ1、水 大さじ1、にんにく(すりおろし) 小さじ1/4

      は混ぜ合わせておく。
    2. ①のメカジキは、浮いてきた水分をキッチンペーパーで押さえるように拭き取り、片栗粉大さじ1をまぶす。
      フライパンに少し多めのサラダ油(大さじ1強~2)を熱し、メカジキを並べ、蓋をして焼く。両面に焼き目がついたら取り出す。
    3. 茄子に残りの片栗粉をまぶし、②のフライパンに入れて焼く。1~2分後におくらを加え、蒸し焼きにする。
      (水分がなくからからで焼きにくい場合は、大さじ1程度の水を振って下さい)
    4. 茄子・オクラに火が通ったら②を戻し、混ぜ合わせたタレを注ぎ、炒め絡める。
      器に盛り、お好みでパクチーを添える。
    32 190
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「めかじき 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。