レシピサイトNadia
    主食

    豚バラほうれん草のカレー南蛮うどん

    • 投稿日2019/01/26

    • 更新日2019/01/26

    • 調理時間15

    お気に入り

    429

    寒~い日に体がぽっかぽかに♪ カレールーがなくても作れる、カレー南蛮うどんです。調味料は3つ(カレー粉&めんつゆ&オイスターソース)で味付けと簡単! うどんだけではなく、蕎麦や糖質ゼロ麺でも美味しくいただけます。

    材料2人分

    • うどん(ゆで)
      2玉
    • 豚バラ肉
      120g
    • ほうれん草
      2株
    • しめじ
      100g
    • 玉ねぎ
      1/4個
    • A
      しょうが・にんにく(チューブ)
      各3~4cm
    • A
      カレー粉
      大さじ1 1/2
    • B
      だし汁
      600ml
    • B
      めんつゆ(3倍濃縮)
      大さじ4
    • B
      オイスターソース
      小さじ2
    • B
      片栗粉
      大さじ1 1/2
    • ごま油
      適量

    作り方

    ポイント

    *だし汁がない場合は、インスタントの和風だし等をご使用ください。 *豚バラ肉と玉ねぎを炒めた後、カレー粉を振りかけ炒めることで香ばしくなり、味が馴染みます。 *とろみが強めの汁がお好みの場合は、片栗粉をもう小さじ1程度増やして下さい。

    • 1

      豚バラ肉は4~5cmにカットする。ほうれん草は根元を切り落とし5cm長さに切る。しめじは根元を落として小房に分ける。玉ねぎは薄切り。 長葱は縦半分に切ってから斜め切りにして、トッピング用に1/3程を別にしておく。 片栗粉は水大さじ2(分量外)を加えて水溶き片栗粉を作る。

      工程写真
    • 2

      鍋にごま油を熱し、豚バラ肉を炒める。色が変わってきたら玉ねぎを加えて透明になるまで炒め、A しょうが・にんにく(チューブ)各3~4cm、カレー粉大さじ1 1/2を加えて馴染むまでしっかりと炒める。

      工程写真
    • 3

      B だし汁600ml、めんつゆ(3倍濃縮)大さじ4、オイスターソース小さじ2、片栗粉大さじ1 1/2を加えて煮たたせ、しめじと長葱を加えてしんなりしてきたら、最後にほうれん草と水溶き片栗粉を加え、しっかりと煮立たせ、とろみがついたら火を止める。

      工程写真
    • 4

      別の鍋に湯を沸かし、うどんを加えて指定の時間茹で、ザルにあげる。 器に盛りつけ、③をかけ、残しておいたトッピング用の長葱を中央に盛る。

    レシピID

    371329

    質問

    作ってみた!

    こんな「カレーうどん」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているコラム

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「豚肉」の基礎

    「ほうれん草」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    藤本マキ
    • Artist

    藤本マキ

    料理研究家・栄養士・豆腐マイスター

    • 栄養士
    • 豆腐マイスターアドバンス

    料理研究家 栄養士 豆腐マイスター(食育豆腐インストラクター) 以前はリバウンドを繰り返していた夫の-12kg達成ダイエットレシピを中心に レシピを公開しています。 ■おいしさにこだわる食べ痩せレシピ ※低糖質・高たんぱく質・低糖質レシピなど ■意識していること ・ダイエットメニューには見えないボリューム感 ・代謝や腸活を意識したメニュー ・ダイエットしていない家族も一緒に食べたくなる、献立に取り入れやすいレシピ ・身近な食材で節約にもなるダイエットレシピ * 料理教室講師・出版社でのレシピ編集の経験などを経て、 レシピ開発、撮影調理、スタイリング、コラム執筆を行い、 企画書作成やデザインスキルあり。 SNSでもわかりやすいスワイプレシピを発信中です。

    「料理家」という働き方 Artist History