レシピサイトNadia

    ダイエットにも♪豆腐干のヤムウンセン

    主菜

    ダイエットにも♪豆腐干のヤムウンセン

    お気に入り

    37

    • 投稿日2022/08/23

    • 調理時間15(豆腐干の解凍時間は除く)

    今注目されている「豆腐干」を使ったヤムウンセンです。 豆腐干は低糖質でたんぱく質が豊富!ダイエットや筋トレごはんにおすすめのヘルシー食材です。 同量の緑豆春雨(ゆで)で作ったヤムウンセンと比較すると、糖質はなんと約1/10! また、春雨はたんぱく質がほとんど無いため、その分たんぱく質もたっぷり摂れて、腹持ちも◎! 春雨と違って水分も吸いにくく、時間が経ってもべちゃっとしません。 「和え麺」として食べる場合は2人分、「サラダ」としてシェアして食べる場合は6〜8人分程度の量になります。

    材料作りやすい分量

    • 豆腐干
      200g(冷凍)
    • 豚ひき肉
      100g
    • むき海老
      6〜8尾
    • 赤玉ねぎ
      1/2個
    • きゅうり
      1/2本
    • パクチー
      2株
    • にんにく
      1片
    • 赤唐辛子
      1本分(輪切り)
    • 塩、胡椒
      少々
    • A
      ナンプラー、レモン果汁
      大さじ1と1/2
    • A
      はちみつ
      大さじ1
    • オリーブ油
      適量(またはナッツ系オイル)

    作り方

    ポイント

    *海老のくさみが気になる場合は、酒をまぶして数分置いてから茹でてください。 *ナッツ系オイル(ピスタチオやマカダミア等)があれば、オリーブ油の代わりに使用すると、香ばしさが加わりより美味しく頂けます。

    • 1

      豆腐干は解凍し、沸騰した湯で5分茹でる。残り2分のところでむき海老を加えて茹で、ザルにあげて水気を切り、冷ましておく。

      工程写真
    • 2

      赤玉ねぎは薄切り、きゅうりはせん切り、にんにくはみじん切り、パクチーは2cmに切る。

      工程写真
    • 3

      フライパンにオリーブ油(小さじ1程度)を中火で熱し、にんにくと赤唐辛子を入れる。香りが立ってきたら、豚ひき肉を入れて炒める。 途中、塩、胡椒をふって火が通るまで炒めたら粗熱を取る。

      工程写真
    • 4

      ボウルにA ナンプラー、レモン果汁大さじ1と1/2、はちみつ大さじ1を入れて混ぜる。赤玉ねぎ、きゅうりを入れてさっと混ぜてから、1、3、パクチー、オリーブ油(約大さじ1/2)を加えてよく和える。 器に盛り付け、お好みでローストして刻んだピーナッツ(分量外)を散らす。

      工程写真
    レシピID

    443379

    「えび」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    ヤムウンセン」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    藤本マキ
    Artist

    藤本マキ

    料理研究家 栄養士 豆腐マイスター _______________________ 【おいしさにこだわる糖質オフレシピ】 【見栄えはするけど実は簡単な家飲みごはん】 を中心にレシピをご提案しています。 特に現在は、筋トレ&ダイエット中の夫の食事を兼ねて、 【低糖質・低脂質・高たんぱく質】を心がけたレシピが中心です。 ※以前はリバウンドを繰り返していた夫も、-10kgのダイエットに成功! * 過去の海外生活の経験から、食材の味を大切にした料理や、 日本でも入手しやすい材料・調味料に置き換えて作った エスニック・アジア料理、手軽に作れるホームパーティーメニューの レシピも発信しています。 レシピ開発、撮影調理、スタイリング、コラム執筆や企画書作成などを行い、 SNSでもわかりやすいスワイプレシピを発信中です♪

    「料理家」という働き方 Artist History