レシピサイトNadia

    炒めやすい!そうめんで焼きビーフン風

    主食

    炒めやすい!そうめんで焼きビーフン風

    お気に入り

    412

    • 投稿日2022/08/31

    • 更新日2022/08/31

    • 調理時間15

    残ったそうめん(と、残った野菜)活用レシピ! そうめんを使った焼きビーフン(そうめんチャンプルーの東南アジア風)です。 「ゆでないそうめん」で、炒めるまで放置しておいてもくっつきにくく、炒めやすいのもポイントです! パパッと作れてアレンジもしやすく、冷蔵庫のお掃除・節約にもなります♪ (野菜は玉ねぎや長ねぎ、ピーマンなどを加えても◎)

    材料2人分

    • そうめん
      2束(乾麺100g)
    • 豚こま肉
      100g
    • A
      塩、胡椒
      各少々
    • キャベツ
      100g(約2枚)
    • にんじん
      40g(1/3~1/4本)
    • にら
      3本
    • 2個
    • B
      おろしにんにく
      小さじ1
    • B
      鶏がらスープの素
      小さじ2
    • オイスターソース
      小さじ1
    • ごま油
      適量

    作り方

    ポイント

    *そうめん用の湯沸かし~3分放置の間に、野菜の準備をすると時間のロスも少ないです。 *フライパンはテフロン加工等のくっつかないタイプをご使用ください。それでも、そうめんをゆでたフライパンは、ややこびりつきやすくなるため、水で濡らしたキッチンペーパーで軽く拭いてください。(熱いので注意) *ゆでないそうめんは、炒めるまで放置していてもくっつかないですが、長く炒めるとくっつきやすくなります。最後にごま油を入れて全体に絡むように和えると、くっつき防止になります。

    • 1

      豚こま肉は食べやすい大きさに切り、A 塩、胡椒各少々で下味をつける。キャベツは手でちぎり、にんじんは短冊切り、にらは5cmに切る。卵はボウルに溶きほぐしておく。

      工程写真
    • 2

      フライパンに湯を沸かし、そうめんを広げいれる。5秒ほどしたら火を消し、蓋をして3分放置する。ザルにあげてから冷水で洗い、水けを切っておく。

      工程写真
    • 3

      空いたフライパンは水で濡らしたキッチンペーパーで底をふき、ごま油(約小さじ1)を入れて中火で熱し、卵液を入れて炒り卵を作って取り出す。

      工程写真
    • 4

      3のフライパンにごま油(少々)を注ぎ足し、豚肉を炒める。色が変わってきたら、にんじん、キャベツの硬い部分を入れて炒める。残りのキャベツとニラを加え、B おろしにんにく小さじ1、鶏がらスープの素小さじ2を加えてさっと炒める。

      工程写真
    • 5

      2,3を戻し、オイスターソースを加えて味をととのえたら火を止め、ごま油を全体にかけて和える。

      工程写真
    レシピID

    443902

    「そうめん」の基礎

    「豚肉」の基礎

    「にら」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    藤本マキ
    Artist

    藤本マキ

    料理研究家 栄養士 豆腐マイスター _______________________ 【おいしさにこだわる食べやせレシピ】 【見栄えはするけど実は簡単な家飲みごはん】 を中心にレシピをご提案しています。 特に現在は、筋トレ&ダイエット中の夫の食事を兼ねて、 【低糖質・低脂質・高たんぱく質】を心がけたレシピが中心です。 ※以前はリバウンドを繰り返していた夫も、-10kg以上のダイエットに成功! * 過去の海外生活の経験から、食材の味を大切にした料理や、 日本でも入手しやすい材料・調味料に置き換えて作った エスニック・アジア料理、手軽に作れるホームパーティーメニューの レシピも発信しています。 レシピ開発、撮影調理、スタイリング、コラム執筆や企画書作成などを行い、 SNSでもわかりやすいスワイプレシピを発信中です♪

    「料理家」という働き方 Artist History