レシピサイトNadia
    主菜

    常備菜にも!食べるまで10分!【舞茸とえのきの牛肉しぐれ煮】

    • 投稿日2023/07/30

    • 更新日2023/07/30

    • 調理時間10

    • カロリー(1人分)-

    • 総費用目安-

    • 冷蔵保存4~5

    • 冷凍保存-

    !表示はすべて目安です。詳しくはこちら

    少ない調味料で、火を使う時間も短いので、思い立ったらすぐ作れる一品です。牛肉なので、ボリュームもあって、きのこでヘルシー。主菜にも副菜にも常備菜にも。

    材料3人分

    • 牛薄切り肉
      150g
    • 舞茸
      150g
    • えのき茸
      200g
    • 生姜
      10g
    • 青ねぎ
      適量(お好みで)
    • 小さじ1(薄口しょうゆ使用)
    • 小さじ1(薄口しょうゆ使用)
    • A
      小さじ1(薄口しょうゆ使用)
    • A
      みりん
      大さじ1
    • A
      しょうゆ
      大さじ1(薄口しょうゆ使用)
    • A
      きび砂糖
      大さじ1

    作り方

    ポイント

    ・お肉ときのこ類をお酒を入れて蒸し炒めすることで、柔らかく、風味よく仕上がります。 ・水分が出過ぎないように弱火ではなく中火調理でさっと作ってください。

    • A 酒小さじ1、みりん大さじ1、しょうゆ大さじ1、きび砂糖大さじ1を合わせる。 ・青ねぎを小口切りにする。

      工程写真
    • 1

      生姜を短めの千切りにする。舞茸をほくじ、えのき茸の石づきを切り、三等分にする。牛薄切り肉を1cm幅程度に切る。

      工程写真
    • 2

      フライパンに油を入れ、中火にかけ、温まったら、牛薄切り肉、生姜、舞茸、えのき茸、酒小さじ1を入れ、炒める。

      工程写真
    • 3

      牛肉の色が変わり、舞茸、えのき茸がしんなりしたら、A 酒小さじ1、みりん大さじ1、しょうゆ大さじ1、きび砂糖大さじ1を加え、中火のまま2〜3分煮て火を止める。

      工程写真
    • 4

      お好みで青ねぎを散らす。

      工程写真
    レシピID

    465469

    質問

    作ってみた!

    こんな「しぐれ煮」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「きのこ」の基礎

    「牛肉」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    こばやしまりこ
    • Artist

    こばやしまりこ

    米粉料理家・ワークショップ講師・元グルテンフリーカフェオーナー

    • 食品衛生責任者
    • フードコーディネーター
    • 食育インストラクター

    米粉料理家/フードコーディネーター/講師/元グルテンフリーカフェオーナー 小学生の息子と幼稚園児の娘の母。出産を機に、家族の食への責任を感じ、資格を取りながら、独学でお料理・パン・お菓子を学び、子供と接する時間以外はほぼキッチンで過ごし、日々試行錯誤しながら、作り続けています。 美味しいだけでなく、身体に良い食事を作りたいと考えるようになり、その中で出会った米粉に魅了され、現在は、米粉料理、米粉菓子を中心にレシピを発信。 忙しい日々を過ごしながら、毎日のお料理は、本当に大変だと思いますが… 身体に良いお料理やお菓子を作りたいなと思った時、イベント時に頑張ってお料理しよう!と思った時に、参考にして頂けたら嬉しいです。 インスタグラムフォロワー数: 6.5万人 資格:フードコーディネーター/食品衛生責任者/カラーコーディネーター/食育インストラクター/パンシェルジュ/ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー 〈掲載〉 Nadia magazine vol.11 2024.1 「みんなで合計ー100kg本当にやせた! 最効ダイエットレシピ」 主婦の友社 2023.12 Nadia magazine vol.9 2023.6 大人のおしゃれ手帖特別編集「しあわせな食卓と、お取り寄せ」 宝島社 365日のスープ KADOKAWA社 サンキュ!2018.5/2022.7 Benesse おあじはいかが 2024.5月号 〈撮影協力〉 insta.sayakaの毎日作りたくなる!糖質オフレシピ100 かんき出版 腎臓病改善レシピ 主婦の友社 〈受賞〉 cookpadキングオブバレンタイン賞(2023.2) 〈レシピ開発〉 ピエトロ様、日新製糖様、ハナマルキ様、波里様、グリコ栄養食品様、ヤマキ様、東海酪農協会様、ダノン様、イセ食品様、東海漬物様、Harez fit様 他多数 〈アンバサダー〉 ピエトロ様、アラスカシーフード様、macaronimate様、cotta様、東海酪農協会様、 BASE FOOD様、OISIX様、EPEIOS様、Nordgreen様 _NEUR_様 他多数 〈その他〉 ・農林水産省様×ぐるなび様 米・米粉推進プロジェクト講師  2024年

    「料理家」という働き方 Artist History