【一番手軽で体に優しい手作りおせち】我が家の伊達巻。

10

2018.12.28

分類副菜

調理時間: 10分(冷やし時間省く。)

ID 369957

奥山 まり

【ひとり暮らしを始めた君に送る!Mom's Recipe】

市販のはんぺんを使って作る伊達巻きは、我が家では通年でお弁当にも入れる必需品。手作りの醍醐味は好みの調味料を使ってさりげなく身体想いに作れること。
お正月はカロリーオーバーを気にせずここぞとばかりに味わうのももちろん好きですが、胃もたれせずに食べた後も『おいしかった』と思えるともっと幸せ♪

材料2つ。調味料3つ。
ふんわりしっとりの手作り伊達巻きです。

    材料

    (21cm×21cm。()内はお弁当サイズの卵焼き分量です。)
    卵(Lサイズ) 5個(3個)
    はんぺん 100g(50g)
    A
    砂糖 大さじ3(大さじ1.5)(お好みでカロリーゼロの物やきび砂糖に。)
    A
    うすくちしょうゆ 小さじ1(小さじ1/2)
    A
    本みりん 大さじ1(大さじ2/3)
    A
    はちみつ 小さじ1.5(同量)

    作り方

    ポイント

    きび砂糖や甜菜糖。ラカントやカロリーオフの砂糖を使用しても同じ分量で作れます。卵白の多いLサイズの卵を使用することでふんわり仕上がります。
    1. はんぺんを千切って卵(Lサイズ)・A

      砂糖 大さじ3(大さじ1.5)、うすくちしょうゆ 小さじ1(小さじ1/2)、本みりん 大さじ1(大さじ2/3)、はちみつ 小さじ1.5(同量)

      を入れミキサーにかけ滑らかにします。(すぐに滑らかになります。)
    2. フライパンを中火でよく熱し、キッチンペーパーなどを使って全体に薄く分量外の油を敷きます。
      ※油はごく薄くくっつかない程度で十分です。
    3. 濡れタオルの上に一度フライパンを置き(1)を流し入れます。
      ※こうする事で、焼き色や火の通りのムラがなくなります。
    4. アルミホイルで蓋をして弱火で7分焼き、一度火を止め2分置きます。

      ※【通常の卵焼き用フライパンサイズの場合】→5分焼いて蒸らし1分半。
    5. アルミホイルを取り、板や四角いお皿の上に取り卵焼ききに戻し、蓋をして弱火で3分半焼きます。

      ※【通常の卵焼き用フライパンサイズの場合】→フライ返しを使って返し、3分ほど。
    6. 初めに焼いた面が下になるように巻き簀の上におき、優しく巻き輪ゴムで止め、粗熱が取れたら全体にラップをして冷蔵庫で休ませます。
    7. 【できあがりの比較】

      しっかり巻きすぎて輪ゴムを三重にしてしまうと、卵が締まり過ぎて写真右側のようになり型崩れや食感が変わってしまいます。きっちりすぎず優しすぎず。輪ゴムを二重にして止まるくらいがベストです。
    6 116

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    伊達巻 ミキサー フライパン はちみつ はんぺん カロリー アルミホイル カロリーオフ 卵焼き 卵白 味醂 和食の基本 お弁当 手作り 手軽 お正月 簡単

    このレシピをサイトに埋め込む

    「伊達巻 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは