レシピサイトNadia

    【10分おつまみ】しっとりピリッ!マグロの生姜焼き。

    副菜

    【10分おつまみ】しっとりピリッ!マグロの生姜焼き。

    お気に入り

    317

    • 投稿日2019/02/24

    • 更新日2019/02/24

    • 調理時間10

    激安のマグロの柵や切り落とし。マグロの酒類を問わず人気の生姜焼きは、衣をまとうことで佃煮とは違う、ちゅるりん♪しっとり。 W生姜使いで食感にもアクセントをプラス。漬け込み不要。あっという間に火が入るのでできあがりまで10分。 今回は仕上がりに白ごまを振っていますがお好みで七味や一味、大葉もよく合います。

    材料4人分

    • マグロ
      300g
    • 生姜
      1片
    • A
      しょうがすりおろし
      小さじ1/2
    • A
      しょうゆ
      大さじ1
    • A
      清酒
      大さじ1/2
    • A
      本みりん
      大さじ1/2
    • A
      砂糖
      小さじ1
    • 片栗粉
      大さじ1.5

    作り方

    ポイント

    お買い得なマグロを見つけたら作る作り置き。片栗粉でコーティングすることでパサつかずしっとり。甘さは控えめ生姜の風味が引き立つお酒に合う生姜焼きです。

    • ・生姜は皮をむいて千切りにします。(なければ、すりおろし生姜を倍量にして下さい。) ・フライパンにお湯と分量外の清酒を沸かします。 ※水500mlに対して清酒大さじ1。20cmフライパンで作りやすい分量です。

    • 1

      マグロは小さめの角切りにしてビニール袋に入れ片栗粉をまんべんなくまぶします。

      工程写真
    • 2

      沸騰したお湯に(1)を入れ、全体に表面が白っぽくなるまで2分中火で茹で水気を切ります。

      工程写真
    • 3

      A しょうがすりおろし小さじ1/2、しょうゆ大さじ1、清酒大さじ1/2、本みりん大さじ1/2、砂糖小さじ1をフライパンに入れ、中火でひと煮立ちさせます。

      工程写真
    • 4

      (2)と千切りにした生姜を入れ強火で煮汁がなくなるまで炒めてできあがりです。 冷蔵2〜3日保存可能です。

      工程写真
    レシピID

    372843

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    奥山 まり
    Artist

    奥山 まり

    ℍ𝕆𝕂𝕂𝔸𝕀𝔻𝕆 𝔽𝕠𝕠𝕕 𝕕𝕚𝕣𝕖𝕔𝕥𝕠𝕣 身近な素材や調味料を使ってシンプルに、 『笑顔が見られるおうちご飯🍚』モットー✨ 基本をおさえた【頑張りすぎないシンプルな家庭料理】ひとり暮らしを始めた娘に送る【ひとり暮らしでも作りやすい簡単レシピ】がメインです✨ 乳がんサバイバー3年生。 毎日がんばり過ぎるよりも、純粋に「おいしい♪」が聞ける食卓が広まりますように。 料理初心者さんからのご質問大歓迎です☆ instagram@mari.everydayoliveにて 「 #ひとり暮らしを始めた君に 」を発信中です。 ーーーーーーーーーーーーー ・北海道フードマイスター ・一般社団法人日本オリーブオイルソムリエ協会認定オリーブオイルソムリエ ・NHK文化センター札幌教室オリーブオイル講座講師(〜2018) ・『婦人画報』『週刊文春』にて掲載。 ・『NUMERO TOKYO』にて料理家のフードコーディネーターとして掲載。 ・北海道内各局他ラジオ、出演歴あり。 ・フードコンサルタント(商品開発・海外向け商品撮影ほか) ・店舗・企業様レシピ、キッチン用品アドバイザー・webライター

    「料理家」という働き方 Artist History