レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

抹茶好きに捧ぐ♡抹茶のババロア

デザート

抹茶好きに捧ぐ♡抹茶のババロア
  • 投稿日2021/06/19

  • 調理時間30(冷やし時間を除く)

とろりとした口溶けと 抹茶のほろ苦さが特徴の 抹茶のババロアをご紹介します♪ ホイップクリーム、茹で小豆との相性は 言うまでもなく最高です! お皿に盛り付けて、おうちカフェを楽しみましょう♪

材料3人分100ccプリンカップ3個分

  • 抹茶
    4g
  • 牛乳
    125g
  • グラニュー糖
    40g
  • 粉ゼラチン
    3g
  • 冷水
    12g
  • 生クリーム
    50g
  • ホイップクリーム
    適量
  • ゆであずき
    適量
  • 抹茶
    適量

作り方

ポイント

少量レシピにつき、牛乳を沸騰させてしまうと蒸発して量が減ってしまうことがある他、 膜もできてしまうので加熱のしすぎには気をつけて下さい。

  • 粉ゼラチンは冷水に振り入れ、10分ほど冷蔵庫でふやかし、使用直前に軽くほぐす。

    工程写真
  • 1

    鍋に牛乳を入れ、うっすら湯気が上がるまで加熱する。 一部をボウルに移し、茶こしを使って抹茶を溶く。

    工程写真
  • 2

    1を鍋に戻し、グラニュー糖を加え 弱火にかけながらしっかり溶かす。 温度を50-60度に調整し、ほぐしたゼラチンを加え溶かす。

    工程写真
  • 3

    2を濾しながらボウルに移し、氷水にあててとろみをつける。 (冷やしすぎると固まってしまうので注意して下さい)

    工程写真
  • 4

    生クリームの入ったボウルを氷水に当て、8分立てにする。

    工程写真
  • 5

    3を4のボウルに半量ずつ加え、ホイッパーで混ぜ合わせる。 仕上げにゴムベラで混ぜムラをなくす。

    工程写真
  • 6

    お好みのプリンカップやグラスに流し入れ、冷蔵庫で冷やす。

    工程写真
  • 7

    30-40℃のお湯にプリンカップを入れて表面を溶かし、 ババロアを型から外す。 (スプーンなどで型から外れているか確認すると良いです♪)

    工程写真
  • 8

    お好みでホイップクリーム、ゆであずきをトッピングし 抹茶を少々振りかける。

    工程写真
レシピID

414466

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ババロア」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

藤井玲子
Artist

藤井玲子

料理研究家・フードコーディネーターの藤井玲子です。 つくりたくなるわくわくレシピをコンセプトに 毎日のごはんや、休日に楽しめるパン・お菓子のレシピをご紹介しています。 レシピサイト「れこれしぴ」を運営中。 ぜひ遊びに来てください♪

「料理家」という働き方 Artist History