⭐️南イタリア本場のレモンジャム

130

2021.01.11

分類デザート

調理時間: 2時間 10分

ID 403784

藤野幸子

藤野幸子のラクッチーナサッチ

ビタミンたっぷり、レモンを丸ごと食べるレモンジャムです。

    材料

    レモン 500g
    グラニュー糖 400g

    作り方

    ポイント

    レモンの皮の苦味を取るために、1日目、水につけ、1日目はお湯につけます。
    1. レモンは3mm厚さの輪切りにして種は取っておく
    2. レモンはたっぷりの水につけて1晩おく。
    3. レモンを取り出して、残ったつけてた水を沸騰させる。
    4. 沸騰したつけ汁とレモンを合わせて一晩おく。
    5. シロップを作る
      水800ccとグラニュー糖を混ぜて温め、レモンと種(お茶の袋に入れる)を入れてとろみがつくまで煮る。
    6. 種を取り除き、ハンドミキサーにかけて煮沸した瓶に詰める
    2 71

    コメント・感想 Comment

    358663 さん
    2021.06.12 06:51

    YouTubeを後で見たらわかりやすかったですが、コレだけ見るとわかりずらいですね。 レモンの輪切りの薄さとかもっと詳しく書いて欲しかったです。。。 残念。

    藤野幸子
    藤野幸子 さん
    2021.06.12 19:37:29

    この度は、レシピをご覧いただき、ありがとうございます。レシピの件、わかりずらくて申し訳ございませんでした。手直しして投稿させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。

    みぃ さん
    2021.01.11 18:56

    はじめまして、2日目の温めたお湯は、何度くらいにしてレモンをつけるのですか?

    藤野幸子
    藤野幸子 さん
    2021.01.11 19:12:09

    見ていただきありがとうございます。沸騰するまで温めてください。わかりずらくてすみませんでした。YOUTUBEでもご紹介してます。両方見ていただくとわかりやすいかもしれません。よかったらご覧ください。

    藤野幸子
    藤野幸子 さん
    2021.06.12 19:26:27

    みぃさん。ご覧いただきありがとうございます。2日につけてた水を沸騰させてからレモンと合わせておいていください。わかりずらくて申し訳ありませんでした。よかったら是非、お試しくださいませ。

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    ジャム レモン グラニュー糖

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ジャム 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは