チンゲン菜しゅうまい

45

2018.07.06

分類主菜

調理時間: 45分

ID 316257

三浦ユーク

料理はエンターテイメント!心と胃袋を幸せに!

しゅうまいの皮の代わりに「チンゲン菜」を使うことで豚肉のジューシー感と相性抜群!ヘルシー&さっぱりします!さらに後のせ生姜の爽やかなアクセントが効いてますよ。

しゅうまい自体に味を付けているので、醤油やタレにつけなくても美味しく食べられます!

    材料2人分(約10個)
    豚ひき肉 180g
    チンゲン菜 2株
    玉ねぎ(みじん切り) 1/4個
    片栗粉 適量
    小さじ1/4
    A
    オイスターソース・マヨネーズ 各小さじ2
    A
    胡麻油 小さじ1
    A
    砂糖 小さじ1/2
    生姜(千切り) 1/2片
    作り方
    Point!
    ※玉ねぎに片栗粉をまぶすことで余分な水分が出るのを抑えています。また、玉ねぎを加えてからは混ぜ過ぎない様に。水分が出てきて肉がだれてしまいます。
    ※青梗菜は枚数に個体差があるので調整して下さい。
    ※電子レンジでも調理可能ですが、蒸し器の方がゆっくりと火が通るので断然美味しいですよ。
    1. 【肉ダネを作る】
      豚ひき肉に塩を加え粘り気が出るまでよく混ぜる。A

      オイスターソース・マヨネーズ 各小さじ2、胡麻油 小さじ1、砂糖 小さじ1/2

      を加え馴染ませたら、片栗粉をふるった玉ねぎ(みじん切り)を加えて、ざっくりと混ぜる。冷蔵庫で20分寝かせて味を馴染ませる。
    2. 【チンゲン菜の下処理をする】
      チンゲン菜の根元を切り落とし、ばらして水洗いをする(根元部分は土が残っていることが多い)。耐熱皿にのせ、ラップをかけて電子レンジ(500w)で3分加熱する。

      ※茎部分が「しんなり」していないと途中で折れて上手く包めないので加熱時間を調整して下さい。
    3. 【しゅうまいを包む】
      チンゲン菜に片栗粉をまぶし、根元部分にボール状にした肉ダネをのせる。
    4. くるくるっと転がして…
    5. 先端まできたら横に起こす。
    6. 裏側はこんな感じ。
      下を葉っぱで包み込むことで肉汁が流れ出るのをガードしています。
    7. 【蒸す】
      蒸し器に水をはり、沸騰させたら中火で15分蒸す。

      ※電子レンジでも可。耐熱皿にのせてふんわりとラップをかけ500wで5分加熱したら、そのまま3分置いてから取り出して下さい。
      ※チンゲン菜の小さい部分は一緒に蒸してもオススメです。箸休めにどうぞ!
    8. 【盛りつける】
      しゅうまいの上に生姜(千切り)をのせて完成!

      ※そのままでも味が付いていますが、お好みで醤油、スイートチリソース、柚子胡椒ポン酢を付けてもオススメですよ。
    11 71
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「蒸し器 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。