注目ワードちくわはるさめモロヘイヤスムージーキムチ

Nadia Artistのレシピ数:37,009レシピ

2017.08.01

夏はやっぱり!沖縄料理まとめ

キーワード
沖縄料理 ゴーヤーチャンプルー ジーマーミ豆腐 タコライス 郷土料理

夏になると旅をしたくなるのが沖縄、そして食べたくなるのが沖縄料理です♪ 伝統的なものやアメリカの影響を受けたものなどバリエーション豊かな沖縄料理。今回は、おかずからおやつまで、お家で作れる定番の沖縄料理を紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

 

バラエティー豊かな沖縄料理

夏といえば、沖縄!というイメージの方も多いのではないでしょうか。最近はメディアで沖縄料理が取り上げられる機会が多く、ちょっと耳慣れないお料理の名前や食材に興味がわいてきますよね。

ゴーヤなどの夏野菜や豚肉、豆腐など、スタミナ源となる材料を使った沖縄料理には夏を乗り切る知恵が詰まっています。

また、ゴーヤチャンプルーのように古くから食べられてきたものから、タコライスのようにアメリカの影響を受けているものまで、バラエティーに富んだメニューがあるのも沖縄料理の魅力。今回は、おかずからおやつまで、お家で作れる定番の沖縄料理をまとめて紹介します。

 

めんつゆで簡単に♪旨みたっぷりゴーヤチャンプルー

まず最初は、定番中の定番ゴーヤチャンプルーを、めんつゆを使って簡単に作れるレシピです。

豆腐を炒め、好みの大きさに切ったゴーヤ、にんじん、スパムなどを炒めます。酒、めんつゆ、水を加えて蒸し焼きにすることで、旨みいっぱいの出汁が出ます。あとは溶き卵を回しかければ出来上がりです!

●くわしいレシピはこちら
ひ孫も食べる~出汁うま!お婆のゴーヤちゃんぷる~

 

お肉なしでもボリュームたっぷり♪麩チャンプルー

沖縄料理には肉類ではなく、麩をメインにしたチャンプルーもあります。沖縄料理ではちゃんぷるー麩、車麩とよばれる大きな麩を使いますが、なければ一般的な焼き麩でもOK!

まず、たっぷりの水で戻して水気を切った麩に卵を染み込ませて炒めます。炒めておいた玉ねぎ、にんじんと、麩、キャベツを炒め合わせたら、あとは酒、しょうゆ、塩、こしょうで味つけするだけ。ヘルシーで満足感も得られるダイエットにも節約にもうれし一品です。

●くわしいレシピはこちら
簡単・ヘルシー!麸チャンプルー

 

お弁当やおつまみに!ひと口サイズのゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルーがひと口サイズに♪豚薄切り肉に1cm幅にカットしたゴーヤ、14等分にカットした水切り木綿豆腐を置き、塩こしょうして巻いていきます。

薄力粉をつけて、卵、パン粉、しょうゆを混ぜた液につけたら、あとはフライパンで焼いていくだけ。お弁当のおかずやおつまみにぴったりです♪

●くわしいレシピはこちら
くるくる~っとひとくちゴーヤちゃんぷる~♪

 

豆腐使用でヘルシー!カップで楽しむタコライス♪

辛く炒めた挽肉、レタス、トマトなどをライスにのせて楽しむ沖縄生まれのメニュー、タコライス。こちらはカップに入れて楽しめて、子どもでも楽しめる味つけになっています。

フライパンでにんにくを炒め、玉ねぎ、合い挽き肉を加え、水切りした木綿豆腐を加えます。ケチャップ、中濃ソース、オイスターソース、しょうゆなどで味つけして汁気がなくなるまで炒めればタコミートが完成! カップにごはん、レタス、シュレッドチーズ、タコミートの順に重ね、この層を2層にしたら、うずらの目玉焼きとミニトマトをのせます。

●くわしいレシピはこちら
カップdeおひさまタコライス

 

市販の豚の角煮と炊飯器で作れる!沖縄の炊き込みご飯

豚肉、野菜、ひじきなどを具材にして、豚肉の煮汁でごはんを炊き込んだ沖縄料理「ジューシー」。肉の旨みが染み込んだおいしい炊き込みごはんが、市販の豚の角煮を使って簡単に作れます♪

お米を炊飯器に入れて酒と塩、豚の角煮の煮汁、水を入れます。その上にカットした椎茸、にんじん、ごぼう、塩昆布をのせて、通常通り炊き上げるだけの簡単さです。

●くわしいレシピはこちら
沖縄の炊き込みご飯ジューシー

 

簡単手作り!冷やしておいしい「ジーマーミ豆腐」

「ジーマーミ」とは沖縄の言葉で落花生(ピーナッツ)の意味。落花生を使った沖縄の豆腐をピーナッツバター、調整豆乳で作るアイディアレシピです♪

ピーナッツバターを調整豆乳で溶いて少しずつのばし、水、葛粉、塩を混ぜたら、ざるでこして火にかけます。とろみがついたら冷蔵庫で冷やし固め、冷たいだししょうゆでいただきます。

●くわしいレシピはこちら
手作りジーマーミ豆腐

 

後をひくおいしさ♪マヨたま味の「しりしり」

スライサーで千切りにしたにんじんと卵を炒めた沖縄の料理「にんじんしりしり」のアレンジメニューです。材料はにんじんとズッキーニ、ツナ缶、卵を使用。卵の味つけにマヨネーズを使っています。

マヨネーズ、塩、こしょうを混ぜた卵をスクランブル状にして取り出しておきます。千切りにしたにんじん、ズッキーニを炒め、卵を戻し入れたら、めんつゆ、塩こしょうを加えてさっと炒めます。彩りが良く、箸が止まらないコクうま味の副菜です♪

●くわしいレシピはこちら
卵がふわっふわ♡『ズッキーニと人参のマヨたましりしり』

 

ホットケーキミックスがなくてもOK!簡単サーターアンダギー

サーターアンダギーは砂糖を使った生地で作る揚げドーナツ。沖縄の定番おやつです。

砂糖と卵を混ぜた中に薄力粉、ベーキングパウダー、油を入れて混ぜ、ひとまとめにします。あとは一口大に丸め、このタネが浸かるくらいの油を入れて低温で揚げます。そのまま食べても、粉砂糖をかけたり、チョコでコーティングしたりしてもおいしいですよ♪

●くわしいレシピはこちら
フライパンで♡子どもと簡単にサーターアンダギー



沖縄料理の魅力を改めて感じられるようなレシピ8品をご紹介しました。身近な材料を使ったものばかりだから、どれも簡単に気軽に作れます♪

彩りが鮮やかだから見ているだけでなんだか元気になり、実際に夏バテ対策になるメニューが多い沖縄料理。心もカラダも喜ぶ沖縄料理で、暑い夏を乗り切りましょう!



こちらの記事もチェックしてみてくださいね。
そろそろゴーヤが安い!これは使える♪ゴーヤでおかずレシピまとめ
【夏バテ対策献立】するっと食感でバテ対策にもなる夕食献立1週間!

キーワード
沖縄料理 ゴーヤーチャンプルー ジーマーミ豆腐 タコライス 郷土料理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気に入りに追加

おすすめ記事

関連記事

ページの先頭へ