本当に美味しいミネストローネ|何度も作りたい定番レシピVol.103

野菜のうま味がつまったスープが体にうれしい! 冷蔵庫の残り野菜でOKなミネストローネの作り方をご紹介します。ペンネを加えたアレンジも参考にしてくださいね。Nadiaで人気の料理研究家が自信を持っておすすめする定番レシピシリーズです。

キーワード
何度も作りたい定番レシピ ミネストローネ トマト缶 スープ ペンネ
この記事をお気に入りに追加

冷え込む日が増えてきて、冬の到来を感じる今日このごろ。これからの季節は温かいスープが恋しくなりますね。
そこで今回は、具だくさんでうま味たっぷりのミネストローネをご紹介します。冷蔵庫の残り野菜でも作ることができるので、思い立ったらすぐに作れる手軽さもうれしいところ。野菜もたくさん食べられて体も温まるので風邪予防も期待できそう。この機会にぜひお試しくださいね。

 

基本のミネストローネの作り方

 

【材料(4人分)】

じゃがいも 中1個(約150g)
にんじん 1/4本
玉ねぎ 1/2個
ベーコン(薄切り) 80g程度
グリーンピース 適量
トマト水煮缶 1缶
水 300ml
塩 小さじ1/2
ローリエ 1枚
オリーブオイル 大さじ1
イタリアンパセリ(みじん切り) 適宜

 

【作り方】

1.じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、ベーコンはそれぞれ1cm角程度に大きさを揃えて切る。

2.鍋にオリーブオイルをひいて弱火で熱し、玉ねぎとベーコンを炒める。玉ねぎがしんなりしてベーコンから脂が出てきたら、じゃがいも、にんじん、グリーンピースを入れて炒める。

3.全体に油が回ったら、トマトの水煮缶を加え、トマトを潰しながら混ぜ合わせる。水、ローリエを加えて蓋をし、弱火で15~20分ほど煮る。塩を加えて味を調え、器に盛り付ける。好みでイタリアンパセリのみじん切りを散らす。

野菜はレシピの通りでなくても、冷蔵庫に残っている野菜を使っていただいて構いません。セロリやズッキーニ、パプリカなどを入れても美味しいです。野菜の大きさを揃えると火の通りが均一になり、食べやすくなります。

●このレシピをお気に入り保存する
シンプル&基本のミネストローネ

 

たっぷり作ったらアレンジも!

ミネストローネは大きいお鍋でたくさん作ったほうが野菜のうま味が染み出て美味しくなります。とはいえ、食べきれない場合もありますよね。そんなときにおすすめのアレンジをご紹介します。

 

ミネストローネペンネ

ミネストローネにペンネを加えた一皿です。ペンネは茹でずにそのままお鍋に入れてOKです。ミネストローネのうま味を吸って、ふっくらと仕上がります。ただし、長時間お鍋の中に放置するとかなり膨張してしまうので、ペンネがやわらかくなったら取り出してくださいね。粉チーズやブラックペッパーをふって味に変化をつけるのもいいですね。

●詳しいレシピはこちら
お鍋におまかせ!ミネストローネペンネ


いかがでしたか? 寒い季節におすすめのミネストローネをご紹介しました。特別な材料は必要ないですし、野菜もたっぷり食べられてヘルシーなのもうれしいですね。朝食にパンをひたしながら食べたり、パスタを入れてアレンジしたり、いろいろと試していただけるとうれしいです。

 

このコラムを書いたNadia Artist

フードコーディネーター・野菜ソムリエ/楠みどり
https://oceans-nadia.com/user/10254

 

●こちらのコラムもチェックしてみてくださいね。
・じっくりコトコト♪本当においしいオニオングラタンスープの作り方
・本当に美味しいポタージュ|何度も作りたい定番レシピVol.80

キーワード
何度も作りたい定番レシピ ミネストローネ トマト缶 スープ ペンネ
この記事をお気に入りに追加

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature

    関連コラム Related Column

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは