ニラ玉あんかけ丼

10

2017.01.05

分類主食

調理時間: 10分

ID 145438

楠みどり

フードコーディネーター、野菜ソムリエ

通年手に入るニラですが、旬は冬。疲労回復効果や風邪予防効果が期待できるニラは、今の季節こそ食べたい野菜です。とろろと卵との相性もばっちりで、身体にも家計にも嬉しい一皿です。思いたったらすぐに作れるので、忙しいママのランチや受験生の夜食にもおススメです。

    材料

    1人分
    温かいご飯 茶碗1杯分
    たまご 2個
    ニラ 1/4束
    A
    1カップ(200㏄)
    A
    鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ1
    A
    醤油 小さじ1/2
    A
    少々
    B
    片栗粉 小さじ2
    B
    大さじ1
    ブラックペッパー 適量

    作り方

    ポイント

    ニラはすぐに火が通るので、スープが煮立ってから加えます。卵は半熟が個人的に好きですが、固さはお好みでアレンジしてください。
    1. B

      片栗粉 小さじ2、水 大さじ1

      を合わせて水溶き片栗粉を用意しておく。
      卵は器に割り入れてほぐしておく。
      ニラは根元を少し落とし、3センチ程度の長さに切る。
      器にご飯を盛り付けておく。
    2. フライパンにサラダ油少々(分量外)をひいて中火で熱し、卵を流し入れる。
      菜箸で大きくかき混ぜるように炒め、半熟の状態で取り出し、ご飯の上にのせる。
    3. 2のフライパンをさっと拭き、A

      水 1カップ(200㏄)、鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ1、醤油 小さじ1/2、塩 少々

      を加えて煮立たせる。ニラを加えて手早く水溶き片栗粉を加えてとろみを付ける。卵の上に掛けて、ブラックペッパーをふって頂く。
    52 415

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    どんぶり にら スタミナ ヘルシー 夜食 時短 疲労回復

    このレシピをサイトに埋め込む

    「どんぶり 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは