鶏団子と春野菜のあっさり煮物

25
春を先取り!春野菜が主役のおかずレシピコンテスト

2017.02.20

分類主菜

調理時間: 25分

ID 146619

楠みどり

フードコーディネーター、野菜ソムリエ

ふんわり柔らかな鶏団子を、旬のタケノコと菜の花と一緒にさっと煮てとろみを付けました。薄味であっさりしていますが、素材の美味しさが活きた、春らしくて優しい味わいの煮物です。

    材料2人分(鶏団子は作りやすい分量を表記しています。余った分は冷凍保存できます。)
    鶏ひき肉(もも) 180ℊ
    豆腐 70ℊ
    A
    長ネギのみじん切り 5㎝分程度
    A
    しょうがのすりおろし 小さじ1
    A
    1個
    A
    大さじ1/2
    A
    片栗粉 大さじ1
    ひとつまみ
    タケノコの水煮 100ℊ
    菜の花 1/2束
    B
    出汁 1と1/2カップ
    B
    みりん 大さじ2
    B
    醤油 小さじ2
    B
    小さじ1/2
    C
    片栗粉 小さじ2
    C
    大さじ1
    作り方
    Point!
    菜の花は加熱し過ぎると色も食感も悪くなるので、さっと固めに下茹でしてください。鶏団子はお好みの数だけ加えてください。
    1. 【鶏団子を作る】
      ボウルに鶏ひき肉と塩を入れて粘りが出るまで手でしっかりと混ぜ合わせる。豆腐を加えて、肉となじむまでさらに混ぜ合わせる。A

      長ネギのみじん切り 5㎝分程度、しょうがのすりおろし 小さじ1、卵 1個、酒 大さじ1/2、片栗粉 大さじ1

      を加えて、全体がまとまるまで混ぜ合わせる。(タネがゆるいと感じる時は片栗粉の量を増やしてください。ゆるくても茹でると固まります。)
    2. 鍋に湯をわかし、1を二本のスプーンを使って丸く成型しながら湯の中に落としていく。浮いてきたものからザルにあげておく。(表記の分量で鶏団子が12~13個程度作れます。今回は半量を使います。残りは冷凍保存が可能です。お鍋に入れたり、つくね風の味付けで美味しく食べられます。)
    3. タケノコの水煮は軽く水洗いして食べやすい大きさに切る。
      菜の花は塩少々(分量外)を加えた熱湯でさっと固めに下茹でする。
    4. フライパン(もしくは鍋)にB

      出汁 1と1/2カップ、みりん 大さじ2、醤油 小さじ2、塩 小さじ1/2

      を入れて火にかけ、煮たったらタケノコを加える。火を弱めて蓋をし、弱火で10分ほど煮る。
    5. タケノコに味が染みたら、鶏団子を加えて2分ほど煮る。最後に菜の花を加えて、C

      片栗粉 小さじ2、水 大さじ1

      を合わせた水溶き片栗粉でとろみを付ける。
    27 252
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「煮もの 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。