レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

片栗粉で作るより断然低糖質!おからサイリウム餅

デザート

片栗粉で作るより断然低糖質!おからサイリウム餅
  • 投稿日2022/05/22

  • 調理時間5

おからとサイリウム(おおばこ)で作るおから餅は、低糖質でダイエットにぴったり!混ぜてレンジで加熱するだけなので簡単です。もちもち、とろける美味しさです。1人分のカロリー約41kcal、糖質約1.2g!

材料2人分

  • おからパウダー
    10g
  • サイリウム(オオバコ)
    5g
  • 150ml
  • A
    きな粉
    大さじ1.5
  • A
    ラカント
    大さじ1.5(同量の砂糖で代用可)

作り方

ポイント

・行程1で、水は少しずつ入れるとかえってダマになりやすいです。一気に入れてください。初めにダマがあってもしっかりスプーンなどでぐるぐる混ぜているとなめらかになります。 ・おからパウダーは微粉タイプを使うと、なめらかな食感になります。 ・ラカントはカロリーゼロの甘味料です。ラカントの糖質は吸収されません。同量の砂糖で代用できますが、カロリーや吸収される糖質の量は増えます。

  • 1

    ボウルに、おからパウダー(微粉タイプ)、サイリウム(オオバコ)、水を入れてよく混ぜる。

    工程写真
  • 2

    ラップをかけずに、レンジ600wで1分半加熱し、取り出してよく混ぜる。

    工程写真
  • 3

    一口大に丸め、よく混ぜたA きな粉大さじ1.5、ラカント大さじ1.5をまぶす。

    工程写真
レシピID

435772

コメント

送信

関連キーワード

手作りおやつ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

河埜 玲子
Artist

河埜 玲子

医師・料理家・日本キッズ食育協会医学アドバイザー・キッズ食育マスタートレーナー。11歳の娘を持つ医師。 「家庭のキッチンで出来る病気予防」をテーマに、忙しくても実現可能な簡単・美味しい健康レシピを提案。食の観点から予防医学を家庭に広げていきたいと思っている。 また、子どものうちに正しい食の知識を身につけることが、将来の健康に非常に重要だということから、子どもの食育を広げる活動も行っている。 子育てをしながら仕事を続ける自らの経験をもとに、 忙しくても、子どもに栄養満点で手作りのお料理を食べさせてあげたいという願いを叶える、栄養バランスが取れる時短・作り置きレシピを発信。 著書 「医師が教える 一品で栄養バランスが取れるレシピ」(SBクリエイティブ)。

「料理家」という働き方 Artist History