冷製料理「紹興酔鶏」鶏肉の紹興酒漬け(動画あり)

40

2018.07.29

分類主菜

調理時間: 40分

ID 328362

我が家の台湾料理

我が家の台湾料理 Yuuka Chen

鼎泰豊といえば小籠包ですが、酔っ払い鶏の「紹興醉雞」、紹興酒に漬けこんだ冷製鶏肉料理もおすすめです💚コラーゲンたっぷりで夏にぴったり💦「紹興酔鶏 シャオシンズイジーは」台湾のレストランでよく食べれる庶民料理ですが、作り方も簡単です👍💕漬け汁作れば、蒸して>>漬ける二つの手順だけで簡単にできます👍漢方も入ってますので、体にいい料理です。

    材料

    2人分
    B
    当帰(とうき) 1枚
    B
    紅棗(なつめ) 3個
    C
    枸杞子(くこし) 大さじ1
    D
    紹興酒 適量
    適量
    E
    アルミホイル 鶏肉を巻く長さ

    作り方

    ポイント

    1/丸一日寝かせるように
    2/くこしは最初から入れたら煮崩れやすいので、後に入れます。
    3/個人的に薄く切るほどおいしいですが、いろんな厚さ切って試してください
    4/枸杞だけは取り出して切った鶏もも肉に添えて食べれます
    1. まずは【A】を蒸します、蒸す前に塩振ってからE

      アルミホイル 鶏肉を巻く長さ

      で包みます、くるくるキャンディーを巻いてる感じで巻きます
    2. 台湾の代表蒸し器大同電鍋を使います、大同電鍋ない場合は、土鍋や深めのフライパンを使いましょう(蒸し時間15分)
    3. 薬材の香りを出すため、火を通しまーす、B

      当帰(とうき) 1枚、紅棗(なつめ) 3個

      を先に1Lのお湯に入れて、5分後にC

      枸杞子(くこし) 大さじ1

      も入れて合計10分沸かせます
    4. 10分沸いたら、蒸した鶏肉を入れて、大事な肉汁もいま入れます
    5. 鶏肉が埋もれるぐらい分量のD

      紹興酒 適量

      を加えて火を消す。塩大さじ2を入れて、弱火で溶かせたら、蓋をして冷めるまで待ちましょう
    6. 冷めたら保存容器に移して、冷蔵庫で丸一日寝かせる
    7. 取り出したもも肉を厚さ0.5-1センチに切り分けたら完成
    30 103

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    ゼラチン コラーゲン もう一品のおかず・小鉢 世界各国の料理 台湾 台湾料理 ビールに合うおつまみ 大人 日本酒に合うおつまみ 漬け込み 簡単 紹興酒 蒸し料理 お酒のおつまみ 鶏もも肉 鶏肉料理

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ゼラチン 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは