レンジ調理OK!タラと白菜の薬味おろしあんかけ

20

2019.01.15

分類主菜

調理時間: 20分

ID 369322

高橋 善郎

NO COOKING NO LIFE.

タラと白菜を使った電子レンジで作る蒸し物です。

水分がある野菜と一緒に煮ることでタラがぱさつかずふっくりしあがりやすなります。

ヤマキさんの割烹白だしを使った薬味あんをかけるときれいに彩りよく仕上がります。

ヤマキ株式会社

材料

2人分
ヤマキ 割烹白だし 大さじ3
タラ(生/切身) 2切
白菜 100g
かにかま 60g
長ねぎ 1本
大根 10cm分(300g)
三つ葉 10g
大さじ1
水溶き片栗粉 適量
A
1カップ
A
しょうが(千切り) 15g

作り方

ポイント

・割烹白だしを使うと味も決まりやすく、色味もキレイに仕上がるので、蒸し物などにはあん仕立てにして最後にかけるのがオススメです。あんが固いと食べづらいので水溶き片栗粉でとろみをつけるときは少しゆるめで。
・お好みできのこ類を加えていただいてもOKです。
  1. 白菜は1cm幅に切り、長ねぎは1cm幅の斜め切りにする。皮をむいた大根はすりおろし、水気を切る。三つ葉は2〜3cm幅に切る。
  2. 耐熱皿に白菜、長ねぎ、タラ、かにかまをバランスよくのせる。酒を回し入れ、ラップをかけ、600Wの電子レンジで7〜8分、タラに火が通るまで加熱する。
  3. 小さめの鍋もしくはフライパンにヤマキ 割烹白だし、A

    水 1カップ、しょうが(千切り) 15g

    を入れ、ひと煮立ちさせる。弱火で2〜3分煮たら、大根おろしを半量、三つ葉を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。2に残りの大根おろしを添えて、煮汁をかける。お好みで千切りにしたゆず(分量外:適量)をちらす。
6 76

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

お気に入り度

レシピの関連キーワード Keywords

たら ヤマキ あんかけ 白菜 蒸し物

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは