レシピサイトNadia

    そら豆と鶏ムネ肉のペペロンチーノペッパー風味

    主食

    そら豆と鶏ムネ肉のペペロンチーノペッパー風味

    お気に入り

    48

    • 投稿日2019/05/14

    • 更新日2019/05/14

    • 調理時間10(鶏ムネ肉を茹でる時間を除く)

    しっとりとした鶏ムネ肉と茹でたそら豆は事前に用意出来るので、直前でパスタを茹でて和えればあっという間に出来ます! 春らしい爽やかなペペロンチーノにブラックペッパーをピリッと効かせました。

    材料1人分

    • 鶏ムネ肉
      1/2枚
    • 大2
    • そら豆
      10粒ほど(お好きでしたら増やしても)
    • 茹でる湯に対して2%
    • A
      にんにく
      1かけ(みじんぎり)
    • A
      オリーブオイル
      大2
    • A
      鷹の爪
      適宜(輪切り)
    • 仕上げのオリーブオイル
      大1
    • ブラックペッパー
      適宜
    • 粉チーズ
      適宜
    • スパゲッティーニ
      80g(1.6mm)

    作り方

    ポイント

    ペペロンチーノはパスタのゆでる塩加減が非常に重要です! ここが決まってソースが上手く乳化させることが出来れば ご自宅でも美味しいペペロンチーノが出来ますよ!

    • 厚手の鍋に湯、酒を入れ沸騰させる。 鶏ムネ肉を入れたら火を止め、蓋をして1時間ほど置いておく (予熱でしっとりと仕上げる) 保存が可能なので作っておくと便利です。

      工程写真
    • 1

      湯に対して2%の塩を入れ沸騰させ、そら豆を2分茹でる 茹で上がったら笊に上げ、そのまま粗熱をとり皮を剥く (茹でる前に黒い筋に切れ込みを入れておくと皮が剥きやすいです) 鶏むね肉はほぐす

      工程写真
    • 2

      湯に対して1%の塩を加え、スパゲッティーニを表記時間1分少なめに茹でる

    • 3

      フライパンにA にんにく1かけ、オリーブオイル大2、鷹の爪適宜を熱し、②のゆで汁をお玉1杯加え 良く混ぜて乳化させる

      工程写真
    • 4

      ①を加え、サッと火を通す

      工程写真
    • 5

      茹で上がったスパゲッティーニを加え、1分ほど良く火を通しながら和える。水分が少ないようならゆで汁を加える

    • 6

      仕上げのオリーブオイル、ブラックペッパー、粉チーズを加え仕上げる

    レシピID

    375669

    「鶏むね肉」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    松尾絢子(ちきむん)
    Artist

    松尾絢子(ちきむん)

    料理研究家  テーブルコーディネーター(日本テーブルデザイナー協会認定講師) 二児の男子の母 無類のお酒好き ササッと出来る男子ウケご飯物から お酒必須のオツマミレシピが得意です パーティーシーンにはテーブルコーディネートに映える オシャレなお料理もご紹介しています

    「料理家」という働き方 Artist History