レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

クリームがとろ〜り♪『カニクリームコロッケ』#定番洋食

主菜

クリームがとろ〜り♪『カニクリームコロッケ』#定番洋食
  • 投稿日2017/08/22

  • 調理時間40(冷蔵庫・冷凍庫で冷やす時間は除く)

洋食の定番、カニクリームコロッケを手作りしてみませんか? サクサクの衣の中には、カニたっぷりのなめらかなクリームがとろり。 カニクリームはとろけるような食感にするため、緩めに仕上げています。 成形が少し大変かと思いますが、しっかりと冷やし固めることで扱いやすくなります。 ホワイトソースはバターと粉をよく加熱することで、コクのあるなめらかなホワイトソースに仕上げます。

材料コロッケ12個分

  • カニ(ほぐし身)
    100g
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • 白ワイン
    大さじ1
  • バター
    40g
  • 薄力粉
    40g
  • 牛乳とカニの汁
    合わせて350g
  • ピザ用チーズ
    20g
  • 小さじ1/3〜1/2
  • こしょう
    少々
  • A
    1個
  • A
    少々
  • A
    薄力粉
    大さじ1と1/2
  • A
    牛乳
    大さじ1/2
  • パン粉
    適量

作り方

ポイント

▪️カニの汁があれば捨てずに、牛乳と合わせて活用します。 ▪️カニクリームは成形や衣づけをしやすいように、冷蔵庫や冷凍庫でしっかりと冷やし固めます。 ▪️バッター液に酢を加えることで、揚げたときの破裂を防ぎます。衣は満遍なくつけるようにしてください。

  • ▪️カニ(ほぐし身)は汁気があれば、ほぐし身と汁を分けておく。 ▪️玉ねぎはみじん切りにする。

  • 1

    フライパンに少量のサラダ油を中火で熱し、玉ねぎを炒める。透き通ってきたらカニを加えて炒め、白ワインも加えて水分が飛ぶまでよく炒める。ひとつまみの塩(分量外)をふっておく。

    工程写真
  • 2

    ホワイトソースを作る。 鍋にバターを溶かし、薄力粉を入れてよく混ぜる。弱火でなめらかな液体になるまでゆっくり加熱する。(8〜10分)牛乳とカニの汁を加えて中火にする。泡だて器で絶えず混ぜ、とろみがついてきたら火を止める。

    工程写真
  • 3

    ②に、①とピザ用チーズを加えて混ぜ、塩とこしょうで味をととのえる。バットに広げて冷まし、ラップをして冷蔵庫で1時間以上冷やす。

    工程写真
  • 4

    ③に12等分の切り込みを入れたら、1枚ずつカード(スケッパー)などですくうように取り出し、半分に折ってバットにおく。(手にサラダ油をぬり、半分に折りたたんでもOK)ラップをして冷凍庫で半日以上冷やし固める。

    工程写真
  • 5

    混ぜ合わせたA 卵1個、酢少々、薄力粉大さじ1と1/2、牛乳大さじ1/2(バッター液)に、④をくぐらせ、パン粉をまぶして形をととのえる。170〜180度の油できつね色になるまで揚げる。

    工程写真
レシピID

182964

「玉ねぎ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

魚介のおかず」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

tomoko
Artist

tomoko

家族に栄養満点の手料理を♬ 『旬の野菜』は味が濃く、食感や色の鮮やかさ、栄養価の高さも魅力! そんな旬野菜を家族に美味しく食べてもらいたい、その想いで日々レシピを考えています。 身近な調味料と手軽な食材(肉・豆製品・きのこなど)を使って、野菜を食べやすく、さらに美味しく変身させるレシピを目指しています。 ▶︎パパッとうれしい♬ 簡単旬野菜レシピ ▶︎ひと手間がカギ!ごちそう旬野菜レシピ ▶︎ときどき肉だけレシピ(もとは大の肉好き) 2児(5才と7才)のママ。 名古屋市在住。 ブログやInstagramを中心にレシピを発信。 Naidaコラム執筆、企業のレシピ開発、レシピ本への掲載など。

「料理家」という働き方 Artist History