レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

レモンチーズタルト

デザート

レモンチーズタルト
  • 投稿日2019/02/25

  • 調理時間60(生地を休ませる時間を除く)

国産レモンの収穫時期にレモンの皮を使って香りが豊かなレモンのお菓子を作りたくなります。タルト生地はほろほろと崩れるようにし、クリームは酸味を効かせました。紅茶やハーブティーと一緒にいただきます。1日休ませると全体がなじんでおいしくなるので、前日に作るのがおすすめです。

材料6人分18㎝タルト型

  • A
    無塩バター
    85g
  • A
    薄力粉
    80g
  • A
    強力粉
    15g
  • A
    グラニュー糖
    5g
  • A
    3g
  • B
    生クリーム
    35ml
  • B
    卵黄
    1個分
  • クリームチーズ
    200g
  • グラニュー糖
    50g
  • 生クリーム
    100ml
  • 2個
  • レモン果汁
    大さじ2
  • レモンの皮すりおろし
    1/2個分
  • コーンスターチ
    大さじ1
  • C
    はちみつ
    大さじ1
  • C
    レモン果汁
    小さじ1

作り方

ポイント

タルト生地は卵を塗って2度焼きしないと、クリーム生地が漏れる可能性があります。焼き上がりはかなり全体が柔らかいので、休ませる際も型ごとある程度冷めるまで触らないようにしましょう。

  • 1

    タルト生地はA 無塩バター85g、薄力粉80g、強力粉15g、グラニュー糖5g、塩3gをフードプロセッサーに入れてポロポロとバターに粉がくっついた状態になるようにする。そこに、B 生クリーム35ml、卵黄1個分を加えてまとめ冷蔵庫で1時間ほど寝かせる。

  • 2

    ①を5㎜の厚さに伸ばし、薄くバターと薄力粉(分量外)を塗って準備したタルト型に隙間がないように敷く。160℃で予熱したオーブンに15分ほど素焼きし、溶きほぐした卵黄(分量外)を刷毛で薄く内側に塗り再度オーブンで卵が乾くまで5分程度焼き、網などに乗せて冷ます。

  • 3

    クリームチーズは柔らかくし、グラニュー糖を入れて白っぽくなるまで混ぜる。生クリーム、溶きほぐした卵、レモン果汁、コーンスターチの順になじむようによくかき混ぜ、最後にレモンの皮すりおろしを混ぜ方に流し込む。170℃で予熱したオーブンで30分焼き、網などに乗せて粗熱を取る。型から外し、冷蔵庫で半日以上休ませる。最後に、C はちみつ大さじ1、レモン果汁小さじ1を合わせたものを刷毛で塗る。

レシピID

372870

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

チーズタルト」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

越智 美恵子
Artist

越智 美恵子

ケータリング料理人・調理師 →都内でホームパーティーや企業様の展示会などのケータリングサービスを主に、株式会社Nutrientsを運営しています。今まで訪れた国や地域で出会ったたくさんのおいしいものを,家庭でも再現出来るように考えています。調理師免許を取得しているので、料理の基本もお伝えできればと思っています。

「料理家」という働き方 Artist History